kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

昨晩のお月様は綺麗な満月でしたね!(NikonCOOLPIX B500)

f:id:kuro6kuro6:20170511232244j:plain

どうも!

kuro6です。

 

昨晩は満月という事でお月様が凄く綺麗でしたね!思わず写真撮ったのでご紹介します!

 

 

 iPhone6s

で撮ったらこんな感じ

f:id:kuro6kuro6:20170511234124j:plain

綺麗なまぁるいお月様です!ほぼ肉眼で見た通りに写真に残せました!

(ちょっとオーブ的なのが写り込んでいますが、きっと星ですので気にない事にしましょう。)

 

Nikon COOLPIX B500

同じアングル

最近手に入れたコンデジカメラNikonCOOLPIX B500で撮ってみました!

 

 

f:id:kuro6kuro6:20170511234140j:plain

おぉ!全然違います!色々と明るい!

(あれ?星が写っていない?おかしいな・・・)

 

 

 

しかしっ!B500の力は、まだまだこんなモンじゃ有りません!!

 

 

 

ズーームっ

f:id:kuro6kuro6:20170511234400j:plain

これが光学40倍の力っ!!肉眼よりもはっきり見えます。

 

 

しかしっ!コンデジカメラという事ですので、ここから更に・・・電子ズームがかけれるのですっ!

 

 

 

電子ズーームッ!

f:id:kuro6kuro6:20170511234819j:plain

さすがにボケちゃいました・・・これが最大の80倍ですね。

 

もうちょっと抑えて・・・一番綺麗に撮れたのが・・・

 

こちら。

f:id:kuro6kuro6:20170511234956j:plain

多分実質60倍ぐらいになると思います。

右側の影の付き方が月の球体感を感じさせてくれます。

 

コンデジも・・・

3万円以下でこのクオリティ・・・凄く無いですか?

もう一個上のグレードのB700なら、光学で60倍です。

 

あと、地味に凄いのがこの写真は手で構えて撮っています。

私の持っているソニーのミラーレス一眼で夜景を撮りに行くと、シャッタースピードが遅くなる為、ほんのわずかなブレでさえ写真のボヤけに繋がるので三脚が必須となります。

f:id:kuro6kuro6:20170512075523j:image

この時は三脚を忘れてホントに上手く撮れませんでした…

 

 

でもB500は普通に構えてカシャで先ほどの写真になります!(以前投稿した工場夜景写真も同様です!)

 

もちろん特に設定も不要です。

 

※この記事を書くにあたり公式サイトを見てたら「月モード」なる撮影モードも有った事を知りました。慌てて外を見上げたらお月様は既に雲の中に・・・月モードでの撮影は次回満月の際に覚えてたらリベンジします。

 

不満点も・・・

一般的なレンズカバーがつかないのは不安ですね。

 

あと、電池の横にSDカードスロットも微妙にめんどくさいです。

f:id:kuro6kuro6:20170426024404j:plain

毎回電源を落とさなきゃですし、電池が落ちて来やすいから、どこかに置いての作業と、なります。

 

 

あと…レンズキャップをつけたままで・・・

f:id:kuro6kuro6:20170512003606j:plain

 

電源を入れようとすると出てくるメッセージが・・・

f:id:kuro6kuro6:20170512003635j:plain

めちゃわかりにくいです!

 

「電源を入れなおしてください」って書いてあるから、そのまま何度もONにしようとして電源入らない!ってなりました。

 

レンズキャップを外せば・・・

f:id:kuro6kuro6:20170512003710j:plain

電源が入りますよー!

 

 

レンズキャップを外して電源を入れなおしてください」というメッセージなら良かったのですが・・・

 

 

 

終わりに。

家電量販店などのカメラ売り場では今のメインはミラーレスを含めた一眼カメラです。カメラを使いこなせる人は一眼がいいと思いますが、そこまでカメラにこだわらず、撮影のほとんどはカメラのオート頼りって方にはコンデジカメラをオススメします!

 

コンデジもまだまだ捨てたもんじゃ無いですよ!

 

それでは!

 

COOLPIX B500のレビュー記事

www.kuro6.com

 

www.kuro6.com