kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

引っ越し日記はじめました。

f:id:kuro6kuro6:20170613033459j:plain

どうも!kuro6です。

 

来月から色んな環境が変わるのですが、その中の一つで今住んでいる部屋から引っ越しを考えています。引っ越しについてのあれやこれを今回から引っ越し日記として投稿していこうと思います。

 

 

お部屋探し。

まずはお部屋探しです。

タイミング。

今の部屋には約5年半住んでいます。今年の秋で契約更新ですので引っ越すなら良いタイミングです。また、7月より会社勤めでは無くなります。今後どうなるかだいぶ未知数なのですが、無職、フリーター、フリーランスは引っ越すのが大変という情報ですので、引っ越すのならば会社員のウチに引っ越さねば!というのが最大の理由だったりします。

 

引っ越し初心者

高校卒業後、20年も親元を離れて暮らしているのですが、ほぼゼロな状態から自分で部屋探しをするのは初めてだったりします。

 

学生時代:親戚のウチに下宿していました。

埼玉時代:会社の埼玉寮に住んでいました。

愛知時代:長期出張でしたので会社協力の元、部屋探し。

千葉時代:会社の千葉寮に住んでいました。

 

こんな感じでほとんど会社頼りでした。

そして今の部屋に引っ越す際には、アパマンショップ的なところに勤めている友人が出来たので、その友人に相談しながら部屋探し、契約を進めたので、色々と適当でした(笑)

本当なら今回もその友人を頼りたかったのですが、私と同タイミングで退職し有休消化中でしたので頼れませんでした。

 

条件決定。

退職を決めた頃から引っ越しはある程度考えていたので、半年ぐらい前からSUUMOやHOMES等色々なところで空き部屋検索をしまくりました。結局どこのサイトも掲載している物件数にはそこまでは違いはないのですが、同じ物件でも写真が違ったりするので、複数のサイトでチェックするのは有効ですよ!

また、これは私の個人的な印象ですが・・・1つのサイトにしか載っていない場合は、「掘り出し物を見つけた!」というよりは、「埋まったのにまだ残しているのかな?」という風に受け取ります。なので、掲載数が多いというのは、あまり魅力的なワードではないかな。

 

半年かけてじっくりと希望の部屋の条件を決定して行きました。

今回特にこだわったのが築年数です。

今住んでいる部屋は住み始めた時点で築20数年。そこから5年住んでいますので、アラサー間近な物件となっています。もちろん色々不満もありますが、まぁ古めの物件なので仕方ないと割り切っています。

そんな感じですので、「古い物件は嫌だ」というタイプでは無いのですが・・・先ほども書いたように今回の引っ越し後、会社員ではなくなる事でしばらく引っ越しは難しいかな?と思いますので、長く住める物件=築浅にしたい。という気持ちがあります。

  

お部屋決め。

部屋の候補は有る程度決めました。

不動産屋さん探し。

次は不動産屋さん探しです。これは迷いました。かなり重要らしいのですが・・・判断材料も少ないので・・・ある意味諦めました。

ネットで見つけた第一候補の物件の管理会社として出てきて、行きやすいところに決めました。契約手続きや鍵などで何度か行く事になるので、行きやすさは結構重要です。

 

6月3日。この日はピクニックに行く予定でしたがその前に・・・「部屋探してて見学したいんですけど・・・」と電話し、その日の夕方に部屋を見せてもらう事になりました。

 

部屋を見てみる。

まず第一候補の部屋は・・・すでに埋まっていて、ダメでした。

他の候補と不動産屋さんから提案してもらった部屋とを再度吟味して、3つの物件を見せてもらう事になりました。

 

1つ目 

間取り、場所的に新たな第一候補。中を見せてもらいましたが、綺麗ですし、磨りガラスを多様してたり、壁にも何かをかけるギミックが有ったりと小洒落た感じで好印象。

間取り図よりも狭く感じたのが唯一気になるところ。

 

2つ目

不動産屋さんイチオシの一部屋。

んー。図面を見た感じでは微妙でしたが中を見ても色々と微妙。良いから推してると言うよりは、早くこの部屋を埋めたいから推していると言う感じ。推しな一品だけ有って金額面では圧倒的でした。

 

3つ目

最高かよっ!君に決めた!

1つ目と比べると図面上は数平米しか変わらないのですが、圧倒的に広く感じます。色々と手が込んでた1つ目に比べるとシンプルでは有りますが、綺麗で住みやすそうです。

 

ノリで「最高かよっ」と書きましたが、少し迷いも有りました。特に家賃は敷金2ヶ月という事で初期費用がかなり高くつくのですが・・・戻ってくるお金という事で契約に踏み切りました。

※あとから聞いた話だと、「〜の補修にいくら」みたいに色々と理由をつけて敷金を戻さないような悪徳業者も有るようです。でも今の段階では判断できないので、今回はスルーな知識。

 

ちなみに、3つ目を見てる時に不動産屋さんの営業が「なんか今日もここ何件か見学が有ったようです。決めるなら早い方がいいですよ」と言ってきました。まぁそれは営業トークだろうなとは思いつつも、2週間経ったら今も記憶に残っているので、効果の有る一言だったと思います(笑)

 

契約。

先週は入居審査が有り、無事審査に通りました。すげぇぜ!会社員!

 

そして、昨日不動産屋さんで契約手続きをして・・・契約はほぼ終わりました。

不動産屋さんに電話してから約10日ですね。

 

あとは私がお金を振り込んで完了です。き、金策せねば・・・

 

終わりに。

そんな訳で引っ越し日記を開始します!

今回は契約までで特にトラブル無くきています。最後までトラブルなく終われると良いのですが・・・(ブログ的には面白くないけど。)

割と部屋はサクッと決めちゃったので、後から不満点が出てくるかもですね。

楽しみにしておいて下さい! 

 

それでは。

 

 

ゼロから始めるひとり暮らし 部屋探しのAtoZ: たった一冊で部屋探しの達人に

ゼロから始めるひとり暮らし 部屋探しのAtoZ: たった一冊で部屋探しの達人に