kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

どれもオススメな最後まで持っていた完結した漫画(13選)

f:id:kuro6kuro6:20170807111600j:plain

どうも!kuro6です。

 

先日引っ越しをしたのですが、その際に持っていた漫画を大量に処分しました。特に完結した漫画はどれも好きで手元に置いておきたかったのですが・・・

今回は泣く泣く処分した漫画達を紹介します。

 

 

完結した漫画達

子供の頃から漫画好きで、中高時代はジャンプは必ず買ってましたし、学生時代はメジャーどころの少年誌、青年誌はほとんど読んでいました。(とは言え、掲載されている漫画は全ては読んでいないです。好きな漫画のみです。)

 

昔は今みたいにkindleみたいな電子書籍やTSUTAYAみたいに漫画レンタルしてくれるサービスもなかったので、気に入った漫画は購入していました。ピーク時は今回紹介する倍はあったような気がしますが引っ越しをする度に処分してきました。

そういった意味で今回紹介する漫画達は私の中でかなり厳選された漫画達と言えると思います。

 

ラインナップを見てもらうとわかりますが・・・かなり偏りが有ります(笑)

趣味嗜好が似てる方で読んだ事ない漫画が有ったら是非読んでみて下さい!

※「もやしもん」は除く。理由は後述。

 

ちなみに全巻揃っていない漫画達も有るのですがそれは別途記事にて紹介しようと思います。

 

※追記

何巻までかを追記しました。

あくまで私が持っている巻数です。

新装版、文庫版、完全版などでかなり違いがありますのでご注意を。

 

もやしもん

f:id:kuro6kuro6:20170725034731j:plain

菌が見える主人公沢木惣右衛門直保の農大キャンパスライフを描いた漫画。(全13巻)

菌が見える特殊能力はさほど前面には出てきません。各菌が可愛いキャラクター化している事で、醗酵食品やお酒などの解説を読者にわかりやすくしてくれています。

アニメ化も実写ドラマ化もされた人気漫画です。

そして、今回紹介する漫画達で唯一戦わない漫画となっています。(笑)

お酒を飲みたくなる話も多いので、お酒をちびちび飲みながらじっくり読みたい漫画です。

 

 

 

銀河パトロール ジャコ 

f:id:kuro6kuro6:20170725034816j:plain

地球に派遣された銀河パトロールのジャコの活躍を描いた漫画。(全1巻)

ドラゴンボールの作者鳥山明の久しぶりの新作で、独特なのに読みやすい画風の漫画となっています。

メインの話には敵といった敵は出てこないのですが、一応宇宙人から地球を守る話なので、バトル漫画と言ってもいいと思います。

完結していると言っても一巻だけの漫画なのでサクッと読めますよ。

 

もう世に出てだいぶ経つので内容をご存知の方は多いとは思いますが、もし完全にノーチェックな方は、そのまま情報を仕入れずに読む事をオススメします。

 

私はラストの展開には驚かされました!

 

風の谷のナウシカ

f:id:kuro6kuro6:20170725034858j:plain

ジブリ映画「風の谷のナウシカ」の原作漫画です。(全7巻)2巻ぐらいまでが映画の話ですが、映画の結末とは少し違います。私の大好きなセリフ「腐ってやがる。早すぎたんだ」も出てこず、巨神兵はほぼ完全復活します。

戦争シーンや血もドバドバな感じなので、映画以上に子供には勧めにくい内容かも知れません。

ですが、更に濃厚なナウシカの世界は映画版が好きな大人にはオススメです!

 

ちなみに、上で紹介した「もやしもん」に出てくるナウシカネタは映画ではなくこちらの原作漫画からです。

 

PLUTO(プルートゥ) 

f:id:kuro6kuro6:20170725034913j:plain

手塚治虫「鉄腕アトム 史上最大のロボット」を浦沢直樹がリメイクした漫画。(全8巻)

漫画全体も面白いのですが、特にこの一巻がオススメです!読んだ事ない人はこの一巻だけでもいいから読んで欲しいです!

まず第一話から面白い。とある事実が隠されているので、一話を読み終えたらまた最初から読み返したくなります。ノース2号という無骨なロボットの話も良い。

そして、一巻の最後で・・・もうテンションMAXです!

 

浦沢直樹お得意の序盤でのミステリー感たっぷりの伏線の張り方もワクワクさせてくれます。(伏線の回収も浦沢風味)

 

 

DEATH NOTE(デスノート)

f:id:kuro6kuro6:20170725034948j:plain

人の名前を描いたら死ぬというデスノートを手にした夜神月を描いた漫画。(全12巻)

アニメ化、映画化、実写ドラマ化された人気漫画。

主人公が悪(月なりの正義ではありますが)だったり、巧みな心理戦がメインだったりとジャンプ漫画では珍しい内容です。

個人的には映画のラストの展開が好き。原作よりも、Lらしい月の出しぬき方だと思います。

原作のラストはなんか複雑過ぎて雰囲気で「とりあえずニアがすげーんだな」って読みました。

 

寄生獣

f:id:kuro6kuro6:20170725035008j:plain

寄生生物に寄生されたが共生する事になった高校生泉新一と寄生したミギーの物語。(全10巻)

アニメ化、実写映画化もされました。

ただのグロ漫画ではない物語の深さに定評の有る漫画ですが、連載当時は高校生だった私は、そんな風には捉えていなくて、単純にバトル漫画として楽しんでました(笑)

哲学的に色々考えさせられながら読んでも良いし、新一&ミギーの連携プレイでどんどんパラサイトを撃破、最終バトルの絶望感等、こまけぇことはいいんだよ!でも楽しめる漫画です!

 

エンジェル伝説

f:id:kuro6kuro6:20170725035031j:plain

真面目な高校生、北野誠一郎が不良に間違われるというお話。(全15巻)

あまり不良漫画が好きではない私が購入した唯一の不良漫画。

ギャグあり、不良バトル有り、初々しい恋のお話も有りと王道・・・ではないけど、面白い学園モノです。

この漫画のギャグはかなり私のツボでした。特にヒロインが出てきた辺りからかなり面白くなってきます。

また絵がどんどん上手くなっていく漫画でも有ります。作者である八木教広の代表作は「クレイモア」という漫画だと思いますが、エンジェル伝説の一巻では同じ作者とは思えない絵です。

 

でも最終巻では完全に「クレイモア」ですので安心して下さい。

 

ARMS

f:id:kuro6kuro6:20170725035053j:plain

高校生高槻涼が世界的陰謀に巻き込まれていくお話。(全22巻)

「力が欲しいか」で有名な漫画ですね。アニメ化もされていました。

(多分、今検索すると同名のゲームがいっぱい出てきますが、全く別物です笑)

粉塵爆発、力の暴走、不思議の国のアリスなど、厨二心をくすぐってくれます。

全5部構成となっています。(4部で終わったかと思いました。)

話が膨らみ過ぎてどうなるかと思いますが、スッキリ完結します。

うしおととら

f:id:kuro6kuro6:20170725035133j:plain

獣の槍を持つ蒼月潮と妖怪とらの物語。(全19巻)

最近アニメ化もされました。

話としてはうしおととらが白面の者と呼ばれる妖怪と戦う話なんですが、色々と深く描かれています。特に、獣の槍ととらの誕生秘話は最初から考えていたとしたら凄い!

最終バトルでは今までの旅の総決算といった感じで熱いです!

 

文庫版の最終巻では外伝も収録されており、物語を補完するお話となっていました。

ダイの大冒険

f:id:kuro6kuro6:20170725035150j:plain

勇者ダイが魔王を討伐の旅に出るドラクエ漫画。(全22巻)

アニメ化もされました。原作にあたるドラクエは超有名ゲームですが、メドローアなどの呪文はゲームに逆輸入されるぐらいの人気漫画。

オリジナルの呪文のネーミングセンスが凄いドラクエ感が有ってゲーム愛を感じます。

もし連載時にバギの最上位を「極大真空呪文(バギムーチョ)」なんてしたら大バッシングですよ

何と言ってもポップの成長がカッコいい漫画ですね!

 

金色のガッシュ!!

f:id:kuro6kuro6:20170725035208j:plain

中学生高嶺清麿と謎の少年ガッシュベルが王を決める戦いに巻き込まれていく話。(全33巻)

アニメ化もされました。

熱いバトル漫画です。本が燃やされるとパートナーは魔界に強制送還されもう会えなくなる為、仲良くなった魔物の本が燃える度に泣きポイントがきます。

ヨポポ、パティ、バリー、キャンチョメ・・・いや、他にも色んな別れでこみあげてくるものがありました。

ギャグも結構好きです!ベリーメロンっ!

 

「ふざけるな」みたいに呪文が誤発動すべきシーンは他にないのかな?ちょっと気になります。

エアマスター

f:id:kuro6kuro6:20170725035231j:plain

女子高生相川摩季がストリートファイトに明け暮れる漫画。(全28巻)

一応、アニメ化もされました。EDはマキシマムザホルモン!

 

延髄突き割る 「エアマスター」EDテーマ

延髄突き割る 「エアマスター」EDテーマ

 

 

 

バトルは中学生が想像するようなバトルです。緻密さも皆無な大味なバトル。

だが、それがイイっ!

絵の下手さも有って序盤は苦痛かもしれません・・・

深道ランキング編に入ってから面白さが跳ね上がり、最後のバトルロイヤルは激アツ展開盛り沢山です。

 

多分、今回紹介する中で一番マイナーな漫画だと思います。(エンジェル伝説も似たようなものかな)作者柴田ヨクサルはこの後の「ハチワンダイバー」で有名になったと思います。

「ハチワンダイバー」は無駄に熱い将棋漫画ですが、その熱さが将棋じゃなくてストリートファイトに向かっているのがこの漫画です。

 

 

ちなみに最終バトルは下着姿のJKが戦ってるはずなんですがエロさゼロです。

そして最終話は女性が主人公な漫画としてはかなり珍しい感じに終わりますよ!

 

 

スラムダンク

f:id:kuro6kuro6:20170725035301j:plain

説明不要!?なバスケットボール漫画。(全24巻)

中学、高校とバスケ部だった私にとっては青春時代を象徴する漫画です。

スラムダンクの最終話をバスケ部の部室で読むという幸せな高校生活でした。

 

バスケのルールも今とは違ったりします。ルールが変わった後の世代の人たちからも高評価なのは嬉しいです!

 

実はこれだけは手放せず、新居に持ってきました。

 

処分方法

私の場合は、引っ越しで退去日までに時間がなくなったので、とりあえず車に載せて、そのまま売りに行きました。
 
400冊以上買い取ってもらって、約2万円となりました!
(未完結の漫画達やラノベ等も含む)
 
400冊となると駐車場からレジに持っていくのも大変でした・・・
処分までに時間があるなら自宅で売れる買取サービスがオススメですよ!

終わりに。

「もやしもん」以外はバトル漫画ばっかりでした(スラムダンクはスポーツ漫画ですが・・・)

しかも、そのほとんどが強大なラスボスを(色んな意味で)力を合わせて倒す的な・・・

そういう展開が好きなんです!同じようにそんな展開が好きなら是非、読んだ事ない漫画を読んでみて下さい!

 

また、こんな私にオススメな漫画有ったら教えて下さい!

 

それでは!

 

同じように引っ越しで処分したモノ

最後まで持っていたプレステのソフトのご紹介。