kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

蒜山高原観光!天気が悪くても秋のドライブを楽しめました!【岡山旅行日記02】

f:id:kuro6kuro6:20171115151123j:plain

どうも!kuro6です。

2017/11/8に岡山を代表する避暑地である蒜山(ひるぜん)高原に遊びに行きました。正直、季節&天気が良いとは言えないタイミングでしたが良いところで楽しむ事が出来ました!

今回はそんな蒜山高原の旅行日記です。

蒜山高原

岡山県真庭市に有る高原です。有名なのはジャージー牛かな?蒜山のジャージー牛乳製品は関東でもたまに見かけます。

蒜山高原観光協会のホームページに掲載されている文を紹介します。

標高約500~600m、蒜山三座を望むなだらかな高原地帯に位置する西日本屈指のリゾート地ゾーン一帯は、1936年2月1日に大山国立公園(現在の大山隠岐国立公園)に指定。

日本最大のジャージー牛の産地としても有名で、メインスポットとなる三木ヶ原、蒜山ジャージーランド周辺では、愛くるしい牛たちがのんびりと日向ぼっこする牧歌的な風景が広がっています。

一帯には高原の風を感じるビューポイントをはじめ、乗馬、サイクリング、遊園地、バーベキューといった高原アクティビティ満喫のレジャースポットも満載。 自然の遊びをフルに提案する観光名所として全国各地からレジャー客が訪れています。

引用:ひるぜん高原へ行こう(蒜山高原観光協会HP)

 そんな蒜山高原に2017/11/08に行ってきました。

 

蒜山ラドン温泉 休暇村

ロングドライブの末にたどり着いた蒜山高原だったのでまずはお風呂に入りました。

ネットで調べて一番有名そうな「快湯館」は休館日だったので今回は「蒜山ラドン温泉 休暇村」に行ってきました!

f:id:kuro6kuro6:20171115142535j:plain

 

大きな内湯が1つと洗い場にサウナというシンプルなお風呂でしたが、開館直後だったので他にお客さんもいなくてのんびりとお湯に浸かれました。

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142554j:plain

この写真はロビー前のテラスからでしたけどお風呂からもほぼ同じように見る事が出来ました!(天気が微妙なのが残念なところです。)

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142617j:plain

 

日帰り入浴だと大人1人500円のリーズナブルさも嬉しいです。

 

 

 

蒜山ラドン温泉 休暇村

・住所:岡山県真庭市蒜山上福田1205-281

・TEL:0867-66-2501

・料金:500円(日帰り入浴)

・休み:年中無休

・リンク:公式サイト

 

蒜山タンチョウの里

f:id:kuro6kuro6:20171115145213j:plain

次は休暇村のすぐ横にあるタンチョウの里に立ち寄りました。

3羽のタンチョウが居るようですが、表に出ていたのは2羽だけでした。

f:id:kuro6kuro6:20171115145229j:plain

f:id:kuro6kuro6:20171115145244j:plain

 

タンチョウだけではなく、ジャージー牛もいました。

f:id:kuro6kuro6:20171115143110j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115145334j:plain

ん?

f:id:kuro6kuro6:20171115145325j:plain

いもと?

 

無料で間近に動物を見れて満足なスポットです。

蒜山タンチョウの里

・住所:岡山県真庭市蒜山上福田1205-74

・TEL:0867-44-1263

・料金:無料

・休み:年中無休

・リンク:公式サイト

 

塩釜の冷泉

子供の頃に来て良き場所だった記憶が有り、また来てみました。 

f:id:kuro6kuro6:20171115145441j:plain

取水禁止*1なのに水辺への階段が有ります。これは私が子供の頃からそうでした。

f:id:kuro6kuro6:20171115145619j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115145826j:plain

ちょっと謎ですが、こういう写真が撮れるから良しとしましょう。
 

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142645j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115145714j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115145725j:plain

 

 

f:id:kuro6kuro6:20171115145858j:plain

綺麗な水の中に魚の影が・・・

 

f:id:kuro6kuro6:20171115150101j:plain

夏の暑い時に冷たい湧水も良いですが、落ち葉の浮かぶ湧水もなかなか素敵です。

 

湧水地と言えば・・・

f:id:kuro6kuro6:20171115150131j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115150118j:plain

水車と苔。

 

そして名もなき小川も趣が有りますね。

f:id:kuro6kuro6:20171115150143j:plain

 

塩釜の冷泉

・住所:岡山県真庭市下福田

・TEL:0867-66-2511(真庭市役所蒜山振興局)

・料金:無料

・休み:年中無休

・リンク:公式サイト

 

ひるぜん焼きそば

第6回B-1グランプリでゴールドグランプリを受賞した「ひるぜん焼きそば」

どう言った焼きそばかというと・・・

これが「ひるぜん焼そば」だ!

[その1] 秘伝の特製だれ   

   濃厚な味噌ベースの甘辛ダレ!

[その2] 親鶏のかしわ肉   

   かめばかむほど味の出る鶏肉!

[その3] 高原キャベツ   

   蒜山高原はキャベツの一大生産地!

引用:ひるぜん焼きそば好いとん会

 

塩釜の冷泉から移動している途中に「ひるぜん焼きそば」ののぼりを見かけて入ったお店で頂きました!

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142710j:plain

まずは熱々の鉄板がテーブルの上に置かれ・・・その後に調理されたひるぜん焼きそばを乗っけてくれます。

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142721j:plain

食感自体は一般的な焼きそばと同じですね。味付けが特徴的で結構濃いめの味付けとなっています。

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142736j:plain

半熟卵も付いていて、適度なタイミングで焼きそばにのせて食べます。少し味がまろやかになりますね。

 

B級グルメらしい味で美味しかったです!>美味しかったけどご飯が食べたくなる味でした(笑)

ちなみに立ち寄ったお店は入ってから気付いたのですが、うどん屋さんでした。うどんも美味しそうだったので今度は食べてみたいです。

蒜山本格手打うどん やす坊

・住所: 岡山県真庭市蒜山湯船8-19

・TEL:0867-66-4477

・料金:無料

・休み:木曜日(祝日は営業)

・リンク:公式サイト

 

鬼女台展望休憩所

蒜山から大山に移動する際に立ち寄りました。

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142834j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115142810j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115142753j:plain

本当は大山が見える展望台でしたが・・・天気悪いので紅葉な山々のみで・・・

 

f:id:kuro6kuro6:20171115142844j:plain

鬼女(きめん)台展望休憩所

・住所: 岡山県真庭市蒜山下徳山1109

・TEL:0867-66-2511(蒜山振興局)

・料金:無料

・休み:期間中はなし(冬季は通行止、雨天等の場合は休業あり)

・リンク:公式サイト

 

終わりに。

f:id:kuro6kuro6:20171115142956j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171115143015j:plain


大山(だいせん)パークウェイを通過し、大山のニの沢をちょっとだけ観てきました。

この後は高速道路に乗って蒜山&大山を後にしました。

 

 

避暑地ですので、蒜山高原が本領発揮するのは夏場では有りますが、秋の蒜山高原もなかなか良き場所でした。

今回は旅行の日程的に数時間の滞在期間でしたが、秋のドライブをほぼ無料でまったりと楽しめました。

 

それでは!

*1:駐車場近くに水汲み場が有ります。