kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

スポンサーLink

岡山の猫島「真鍋島」まったりとした時間の流れる素敵な島でした。【岡山旅行日記06】

f:id:kuro6kuro6:20171221010759j:plain

どうも!kuro6です!

2017/11/9に岡山の瀬戸内海に浮かぶ真鍋島に行ってまいりました!

今回で3記事目となる真鍋島観光日記ですが、ようやくメインである猫に触れる事ができます。というわけで・・・今回は岡山旅行日記真鍋島猫島編です!

前回までの日記

私が真鍋島にいたのは3時間ちょっとという短い時間でした。ですが本当に時間がゆっくり流れるようで、濃い体験をしてきました。

笠岡港から真鍋島へ船で渡った事、真鍋島で猫以外の観光をした事についてそれぞれ別記事で投稿しています。

今回はひたすら真鍋島の猫を紹介するだけの記事となっています。

 

 

1stコンタクト

まず始めに見掛けたのがこの子たちです。

f:id:kuro6kuro6:20171221001249j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221001308j:plain

さすが猫島!いきなり猫が。

 

・・・何ですが、この後全く出会えず・・・本当に猫島!?と不安を感じながら適当に歩いていると・・・親切な島民の方に声を掛けて頂き、猫が集まるポイントを教えて頂きました。

(その方については「真鍋島上陸!見所は猫だけじゃない!?猫以外の観光スポットをご紹介します!【岡山旅行日記05】」にてもう少し詳しく触れています。)

 

反対側。

教えて頂いた情報によると猫が集まっているのは港の反対側だそうです。

f:id:kuro6kuro6:20171220172043j:plain

☆が現在地で丸で囲った辺りに猫がいるという事です。

 

反対側か・・・来た道を戻っても面白くないのでちょっと島の住宅街の中を通過してみました。

人にはほとんど会わなかったのですが・・・

f:id:kuro6kuro6:20171221001958j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221002008j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221001739j:plain

 

時々、猫ちゃんに会えます。

 

f:id:kuro6kuro6:20171221002018j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221001446j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221001437j:plain


 

でも、どの子もこちらが近づいたり触ろうとしたら逃げて、頑なにお触りはさせてくれませんでした。

 

猫島本領発揮!

ここまであまり猫に会えませんでしがようやく猫に会えだしました!

猫会議。

住宅街を抜けて教えてもらったスポットに到着すると・・・

 

f:id:kuro6kuro6:20171221002156j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221002216j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221002208j:plain

ようやく猫会議に遭遇しました!

f:id:kuro6kuro6:20171221002448j:plain

ここの子たちは・・・

f:id:kuro6kuro6:20171221002259j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221002306j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221002316j:plain

怖がらずに近づいて来てくれます。

f:id:kuro6kuro6:20171221002353j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221002403j:plain

 

堤防の下を歩いていた猫ちゃん。

f:id:kuro6kuro6:20171221002429j:plain

この子は近づくと逃げるタイプでしたね。だいぶ個体差が有りますね。

空き家の猫

「とこのはな公園」という公園にも猫が居るとの事でしたので、そこを目指して移動してると道路脇の空き家から猫が・・・現れたっ!

猫 空き家
猫 あくび
ザザッ! ニャーッ!!

そんな登場でしたがかなり大人しい子でした。

猫 座り
猫 カキカキ



ただ、触ろうとすると逃げちゃいます。でも一定の距離を保って一緒に歩いてくれます。

 

猫 ついてくる1
猫 ついてくる2
猫 ついてくる3



徐々に慣れてきたのか・・・

 

猫 足に
猫 擦り寄り
猫 スリスリ
この距離でもお触り禁止。

めっちゃすり寄ってきた!(※ただし触ろうとすると逃げます。)

 

更に・・・

猫 顔洗い
猫 寝転んだ
ちらり。
寝転びながら・・・  チラリ。

寝転ぶ姿も見せてくれるサービス旺盛な猫ちゃんです。

 

 

途中まで一緒に歩いてたのですがどうやらナワバリがあるようで、目的地の「とこのはな公園」の前で止まっちゃいました。

とこのはな公園

f:id:kuro6kuro6:20171221003952j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221003935j:plain

そして、公園をナワバリにしてたのは3匹の猫達。

写真いっぱい撮ったのにいい感じに3匹が写っている写真が無いというミラクル・・・

f:id:kuro6kuro6:20171221004045j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221004112j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221004057j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221004032j:plain

毛色が似てるから兄弟なのかな?

 

歩きスマホ 猫

歩きスマホする私と散歩する猫。

 

 

争い?

f:id:kuro6kuro6:20171221004348j:plain

公園を出て港に帰ろうとすると・・・

 

f:id:kuro6kuro6:20171221004410j:plain

さっきの空き家猫ちゃんが来てた!

 

そして・・・

f:id:kuro6kuro6:20171221004445j:plain

3匹に囲まれ、一気に臨戦態勢。

 

一時は・・・

f:id:kuro6kuro6:20171221004530j:plain

かなり一触即発雰囲気になったのですが・・・

 

f:id:kuro6kuro6:20171221004544j:plain

急に冷めた様子。

 

基地周辺

f:id:kuro6kuro6:20171221004610j:plain

海賊の基地近くには猫の基地も有りました。

 

f:id:kuro6kuro6:20171221004630j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221004651j:plain

結局公園猫はこの辺りまでついてきましたね。

 

f:id:kuro6kuro6:20171221004733j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221004803j:plain



 

たま・・・

猫 玉袋
猫 玉袋



 

お別れ。

この後、真鍋島観光を軽くして・・・

お昼ご飯の予約の時間ギリギリまで猫達と戯れちゃいました。

f:id:kuro6kuro6:20171221005206j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221005301j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171221005235j:plain

 

猫 喉
猫 2匹
こう見えて仲良し。

猫 ドラム缶 2匹

1匹じゃ無くて2匹。

猫

罰当たり?いや、神様なのかも?

 

今回、見掛けた中で私的1番の美人さんがこちら。

猫 美人

美人猫

完全にお触り禁止な高嶺の花でした。(もちろんオスメスは未確認です。)
 

 

おわりに。

f:id:kuro6kuro6:20171221005019j:plain



 

出会った猫は15匹前後な気がします。思ったよりも少なかったというのが正直な印象です。島内にはもっといるみたいなんですが、わりとバラけて暮らしているようです。

 

f:id:kuro6kuro6:20171221005053j:plain

また、紹介した「空き家の猫」みたいに付かず離れずでしばらくついてくる猫が何匹かいました。多分餌を期待してたんだと思います。

今回、島のルールがわからなかったので餌となるものは何も持っていきませんでした。あげても大丈夫だったのかなぁ?

どうも真鍋島としてそういった事は積極的に発信していないようです。

なんていうか・・・島をあげて猫島として猫を可愛がっていこうっていう感じは無いように感じました。そのおかげで完全に放置されているので、かなり自然体な猫達では有りますが、もっと推してもいいような・・・

この動画の青島みたいに凄い数の猫に囲まれるような事は有りませんが、人懐っこい数匹とまったり戯れる。それも真鍋島らしいのかもしれません。

 

f:id:kuro6kuro6:20171221005342j:plain

今回はかなり短い滞在時間でしたが、機会が有ればもう一度・・・今度はゆっくり遊びに行きたい島でした! 

 

 

それでは!