kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

初めてのどうぶつの森!「ポケ森」ことポケットキャンプをプレイしてみました!

f:id:kuro6kuro6:20171122160053j:plain

どうも!kuro6です。

昨日(2017/11/21)にスマホアプリ「どうぶつの森ポケットキャンプ」がリリースされました。話題のアプリだけあって、通信エラー(サポートコード[802-xxxx]*1)が多発するのもご愛嬌。(何度かリトライすれば進めれます)

人気ゲーム「どうぶつの森」がスマホアプリで気軽に出来るという事で動物の森シリーズ未プレイだった私もついにデビューしてみました!今回は初心者の私がプレイして思った事などをお伝えします。序盤攻略のヒントになれば幸いです!

※プレイメモは順次更新していきます。

どうぶつの森について

「どうぶつの森」はどうぶつキャラが住んでいる土地に遊びにいき発展させるというゲーム・・・らしいです。らしいというのは私は「どうぶつの森」は全くのプレイした事有りません。

任天堂の人気ゲームですので安定した面白さがあるとは思うのですが・・・なんか惹かれなかったんですよね。

土地を発展させる・・・つまり、古くはシムシティ、A列車で行こうなどの土地(街)発展シミュレーションゲームという事になるのでしょう。

どうぶつの森はお金を稼ぐ、人口を増やすというよりは、お気に入りの場所を作って住民のゆるく交流していくという事が目的のようです。

 

 

未プレイな理由

色んなゲームに何かをデコレートするようなミニゲームが有る事が多いですが、私は「何かをデコレートして楽しむ」という事がイマイチ苦手で・・・報酬となるアイテムなどが手に入らない場合はほぼスルーしています。

そんな私には「どうぶつの森」は楽しめないかな?と思っていたので未プレイでした。

 

スマホアプリで手軽

今回リリースされたスマホアプリは無料で「どうぶつの森」が楽しめるという事でかなりお手軽です!

という事で、話題ですし、いい機会なので「どうぶつの森」デビューしてみよう!と思い立った次第なんです(笑)

 

チュートリアルについて

どんな感じか書こうと思いましたが・・・

www.imyme9.com

こちらのサイトでめっちゃ詳しく説明されていますので、チュートリアルが気になる方はこちらをご確認下さい!

 

プレイメモ

ここからは私のプレイメモになります。半日ほどプレイして気付いた事などを書いていきます。

アプリ内の「初心者マニュアル」や攻略サイトなどは全く見ずに手探りでプレイしたメモとなっています。

 

リーフチケットの使い道。

f:id:kuro6kuro6:20171122162450j:plain

リーフチケットはスマホアプリ定番の課金アイテムです。

私は無課金でプレイするつもりですので、時間短縮系にはリーフチケットは使いません。

と言う事で、無料で手に入れたリーフチケットはリーフチケットでしか出来ないと思われる「作業台の拡張」「所持素材アイテムの拡張」に使ってみました。

特に作業台は早々に拡張した方が良いと思います。少し進めると数時間かかるアイテムが出てきます。それが作り終わってからと待っていると効率が悪いです。1つは時間がかかるものを作りつつ、もう1つでマメに作る・・・それが序盤の理想かと。

 

まだまだ様子見ですが、今後もそれ以外には使わないかな。と言うのが今のところの思いです。

 

キャンパーレベルが上がると「所持素材アイテム数の拡張」がされます。

レベル38までプレイしましたが、 初期値の100個から150個まで拡張されます。

  • 「おねがい」で要求される必要素材数も序盤とほぼ変わらない。
  • きける「おねがい」の数が限られている。
  • フレンドのバザーで買うことができる。

この事から私がプレイした感じでは150個有れば十分足りるので拡張は不要と思います。(レベルがもっと上がって何かの新要素がアンロックされたり必要素材数が跳ね上がったらまた状況は変わります。)

テーマについて

チュートリアルの中でキャンプ場のテーマを4つの中から選択出来ます。

  • ナチュラル
  • ファンシー
  • スポーティー
  • クール

かなり迷ってスポーティーを選択しました。

f:id:kuro6kuro6:20171122160154j:plain

選ぶときに

どのテーマを選んでもゲームを進めていくとすべてのアイテムがを手に入ります。

と書いて有ります。まぁ「素材さえあれば」という事なんでしょうけど、手に入る可能性が有るのは嬉しいところです。

結構大事なのが「このテーマが好きなどうぶつ」だと思います。

アイテム自体は初期配備のアイテムですのでゲームを進めればどんどん変わっていきます。ただ、ここで選んだテーマが好きなどうぶつとのなかよし度が上がりやすいので、アイテムではなくどうぶつでテーマを選ぶのも手だと思います。

 

出てくるどうぶつキャラも4つのテーマの内の1つに属しています。

テーマ毎になかよし度の上限が決まっていてテーマのオブジェクトを作る事でなかよし度の上限も上がっていきます。

※なかよし度がMAXとなっているとキャンパーレベルが上がらないので、なかよし度の上限を引き上げる必要があるので各テーマのオブジェクトは作る必要が有ります。

 

 

キャンプ場

最初はよくわからなかったのですが、どうやらマップ上に散らばっているどうぶつ達をキャンプ場に招き入れるのがメインの作業となるみたいです。

どうぶつは・・・

  • ワサワサの森
  • しおかぜビーチ
  • ポッカリ島
  • ナミナミ川

の4つのエリアにそれぞれ居るか居ないかですので、同時に居るのは最大4匹となります。

  • こもれび広場
  • OKモータース

の2つのエリアには招待可能などうぶつは現れないようです。

 

キャンプ場に招くことの出来るメンバーは、どうぶつリスト上ではこんな感じに3パターンに分かれて表示されます。

f:id:kuro6kuro6:20171122160251j:plain

  • 背景が有るのはキャンプ場に招き入れる事が出来たどうぶつ
  • 白背景でハートマークが有るのはマップ上に出現中のどうぶつ
  • 白背景でハートマークも無いのがまだ話した事の無いどうぶつ

新メンバーはキャンパーレベルが上がると追加されていきますが、エリアに空きがないと現れませんので、どんどんキャンプ場に招き入れる必要があります。

新メンバーはキャンパーレベルが上がると追加されていきます。3時間毎の更新でキャンプ場にいないメンバーがランダムで各エリアに現れます。

レベル36となると40匹目のどうぶつが登場し現時点では全員登場となります。

それ以降レベルアップしても報酬はベルとリーフチケットのみになるようです。

f:id:kuro6kuro6:20171202120858j:plain

 

「おねがい」について

どうぶつによって報酬は決まってきます。狙った素材の入手方法などこちらの記事をご確認下さい。

 

招き入れ方。

どうぶつリストでタップすると「トクベツなおねがい」という項目があります。

f:id:kuro6kuro6:20171122160714j:plain

こちらの項目を満たすと右側にチェックが入り、全て満たす事でキャンプ場に招待可能となります。

今のところ「なかよし度を高める」のと「求めるアイテムを持っている」という条件だけですね。最初のメンバーが求めるアイテムは簡単に作れるものなのでサクサク招待出来るのですが、徐々に作成時間がかかるものになって・・・

f:id:kuro6kuro6:20171122160739j:plain

 

こんな感じにアイテム作成待ち時間が発生します。

 

f:id:kuro6kuro6:20171122160756j:plain

 

このアイテムまではほぼ数分で作成出来ていたので作成時間を気にしていなかったのですがいきなり6時間待ちでびっくりしました。

その後・・・

f:id:kuro6kuro6:20171122160813j:plain

スクロールして作成時間を確認出来る事を知ります(笑)

 

条件を満たすとどうぶつリスト上で「招待OK」となります。

f:id:kuro6kuro6:20171122160832j:plain

リクエスト家具をキャンプ場に置く必要が有るのですが、毎回自分で配置する必要はなくて・・・

f:id:kuro6kuro6:20171122160853j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171122160905j:plain



「キャンプ場に招待(おまかせ配置)」がオススメです。

 

f:id:kuro6kuro6:20171122160937j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171122160946j:plain



招待した後に・・・

f:id:kuro6kuro6:20171122161009j:plain

アイテムを片付けて元の状態に戻す事が出来ます。

求めたアイテムが有るから来たのに片付けるのはちょっと酷い気もしますが・・・(笑)

「そのままでOK」とするとまた家具を置き直す必要が有ります。家具配置にこだわらない人は毎回、置き換えるのも良いかもしれません。

 

ワサワサの森

f:id:kuro6kuro6:20171122161026j:plain

ここではフルーツを収穫する事が出来ます。

  • もも
  • さくらんぼ
  • リンゴ
  • オレンジ
  • なし

それぞれ3個ずつ収穫出来ます。

収穫後、次に収穫出来るのは3時間後となっています。「ひりょう」を使う事ですぐに再収穫も可能です。

また地面に落ちた果物はすぐに拾わなくてもOKです。

f:id:kuro6kuro6:20171202115639j:plain

そのまま3時間経てば新しい果物がなります。

※「もも」と「オレンジ」はナミナミ川でも収穫出来ます。

ナミナミ川は2種類の果物の木が生えていますが、プレイヤーによって種類が違います。

 

しおかぜビーチ

f:id:kuro6kuro6:20171122161100j:plain

ここでは海釣りをする事が出来ます。

魚影は3種類で魚影毎に釣れる魚が大まかに決まっているようですがたまに違いがある時が有ります。私が今のところ確認したのは・・・

小:アジ

中:イカ、タイ

大:ヒラメ

特大:マグロ

となっています。

チョウチンアンコウも釣っているのでレア魚も有るようです。

 

釣りのコツとしては魚影の頭あたりをタップすると餌に気付いて釣れます。

最初、近くに落とすと魚が逃げるかと勘違いしてほどほどの距離に落として食いつくのを待ってました(笑)

 

また「ヤシ」が全部で4つ手に入ります。ワサワサの森同様、再収穫までは3時間待つ必要があります。

貝殻が落ちているので、所持数に余裕があれば拾いましょう。

 

「とあみ」で一気に捕まえる事も出来ます。私はまだ使った事ありません。

f:id:kuro6kuro6:20171122161132j:plain

おそらくレアな魚も手に入りやすそうですが・・・持ち物も限りがあります*2のでレアな魚が必要になるまでは使わない方が良さそうです。

 

ポッカリ島

f:id:kuro6kuro6:20171122161153j:plain

ここでは虫を採取する事が出来ます。

  • コガネムシ
  • カブトムシ
  • タマムシ
  • ミヤマクワガタ
  • オオカバマダラ
  • アゲハチョウ
  • モルフォチョウ

※今のところ、これ以外は確認出来ず。

チョウはよく飛んでいるのですぐに捕まえれます。「コガネムシ」「カブトムシ」はヤシの木にとまっているのですが、現れない時は全然いません。(時間による気がしますが検証不足です)

マップを切り替えなくても出てくるのですが、マップを切り替えた方が早く出てくると思います。

 

捕まえ方は画面上の虫をタップして・・・

f:id:kuro6kuro6:20171122161256j:plain

 

「タップ!」と表示されたらタップです。

f:id:kuro6kuro6:20171122161314j:plain

遠い位置でも欲しい虫を見つけたらタップする事で自動的に近づきます。

 

釣り同様、最初はやり方がよくわからなくて近づいてからタップしたら逃げられました・・・

また、レア虫は「タップ」と表示してから素早くタップしないと逃げられるの丁寧かつ素早く対処しましょう。

虫が出現する木が4本有りますが、不用意に近づくと虫が居た場合、逃げ出します。昆虫採集目的で訪島した場合は、木を避けてまずは手前側に移動し様子見しながら探すと良いです。

 

「ミツ」を使う事でレアな虫を含めた虫をまとめて捕まえる事が出来ます。

f:id:kuro6kuro6:20171122161430j:plain

「とあみ」同様、レアな虫が必要になるまでは使う必要はなさそうです。

 

ナミナミ川

f:id:kuro6kuro6:20171122161452j:plain

ここでは川釣りをする事が出来ます。

魚影のサイズによって釣れる魚がだいたい決まっているようで

極小:オイカワ

小:フナ

中:イエローパーチ

大:ブラックバス

を釣る事が出来ました。他にもニジマス、ニシキゴイが釣れます。

しおかぜビーチ同様、こちらでも「とあみ」の使用は可能です。

 

f:id:kuro6kuro6:20171122161506j:plain

また、「もも」と「オレンジ」プレイヤー毎に異なる2種類の果実が収穫可能となっています。

 

こもれび広場

f:id:kuro6kuro6:20171122161524j:plain

服やアイテムを購入、売却する事が出来ます。

 

f:id:kuro6kuro6:20171122161537j:plain

しずえさんもいますが・・・

 

f:id:kuro6kuro6:20171122161600j:plain

「何したらいい?」はしずえチャレンジ、「初心者マニュアル」はメニューのその他から確認出来ますので、今のところは話しかける必要性はなさそうです。

 

OKモータース

f:id:kuro6kuro6:20171122161616j:plain

キャンピングカーのカスタマイズをしてくれます。

 

そして、ここで噂のローンを組む事になります。

 

作業を頼むとサクッと作業してくれるのですが、怖いのが作業が終わった後に「ローン組んどいたから」となる事です。これは衝撃的でした!

車を改造するのでお金がかかるのはわかるのですが、やり方が悪どいです!工賃がいくらかかるかの提示もないし、最初にペイントを無料でしてくれた事もあって、拡張も最初は無料化かな?と油断させるのも悪徳商法的に上手いところですね!

 

ちなみにローンを組むデメリットはよくわからないのですが、怖いので必要性が出るまではカスタマイズは頼まない事にします(笑)

 

 

ゴロゴロ鉱山

f:id:kuro6kuro6:20171122161744j:plain

鉱石を掘って材料やベルを手に入れる事が出来ます。

入山する条件が結構厳しくて、「フレンド5人に協力してもらう」もしくは「リーフチケットx20枚」になります。

f:id:kuro6kuro6:20171122161817j:plain

リーフチケットは課金アイテムですので無課金の場合は「フレンド5人に協力してもらう」一択になります。

厳しいと書きましたが協力した側もベルが手に入るメリットも有るので、アクティブなフレンドが10人もいれば5人は余裕だと思います。

f:id:kuro6kuro6:20171122161857j:plain

呼びかけるのは何人でも可能です(10人ぐらいまでは出来ました)

先着5名に報酬が入るみたいです。

 

フレンドリストをみて、右上にスコップが有ると助けを求めているフレンドになります。

f:id:kuro6kuro6:20171122162349j:plain

 

また入山は1日数回しか出来ないようです。

 

フレンド

ゴロゴロ鉱山ではフレンドの助けが要るだけでなく・・・

フレンドのキャンプ場に行って「いいね!」する事が出来たり、バザーでアイテムの売り買いが出来るので、フレンドは多くいた方がいいです。

 

ただ、バザーではなかなか売れません。そしてバザーに売りに出したら手元に戻す事が出来ないので、捨てたつもりで売りに出した方が良さそうです。

ですので私は底値で出すようにしています。

 

f:id:kuro6kuro6:20171122162422j:plain

底値といっても普通に売るよりは高い値段になります。

 

レアアイテムを売る時は底値では出したくないですけど、手元に戻せない以上に売れる確約が無い状態でレアアイテムは売りに出せないですね。

もし売るとしたら、アプリ以外(メールやライン、TwitterのDMなど)で連絡を取ってから売りに出すと思います。

 

定期更新

このアプリは3時間毎の更新タイミングがキーとなります。

0時、3時、6時、9時、12時、15時、18時、21時

1日8回です。 

このタイミングでマップ上に出現するメンバーが変更したり、鉱山に再トライが可能となったりします。フレンドから助け要請が出やすい時間帯でも有りますのでマメにフレンドリストは確認した方が良いと思います。

 

またコールチケットで呼んだどうぶつのみこの更新とは違うタイミングでいなくなります。

f:id:kuro6kuro6:20171202120106j:plain

呼んだどうぶつがランダム登場する為にはその枠+次の枠となります。

上の画像を例にするとドレミがランダム登場する可能性が有るのは3時間51分後の更新以降となります。

 

サポートコード

f:id:kuro6kuro6:20171123163524j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171123163536j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171123163555j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171123163632j:plain
f:id:kuro6kuro6:20171123163639j:plain

リリース直後は人気が有り過ぎてサーバーが追いついていないようで、通信エラーが頻繁に発生しています。

エラーコード(サポートコード)はいくつか有ります。

[802-0809][802-1009][802-1309][802-1509][802-1909][802-2509]などなど・・・どうやら[802-xx09]が通信エラーコードっぽいですね。

アプリサーバー的には違いが有るのでしょうが、プレイヤー側としてはやる事は1つです!

 

ひたすらリトライ!

 

ちなみに・・・こちらのメッセージが出た場合は

f:id:kuro6kuro6:20171123164148j:plain

操作しているスマホの通信状況が悪いので、通信状況を確認しましょう。

※つまりよく見るメッセージはサーバー側の問題という事です。

 

おわりに。

ざっと書きなぐってみました。また新たに気付いたら追記していきたいと思います。

 

実際にプレイしてみての感想ですが、次々に新しいアイテムを作れたりメンバーが増えたりするのでどんどんプレイしたくなるアプリとなっています。

ですが、有る程度進めると待ち時間が多くなってきます。虫取りや魚釣りは延々と出来るのですが、持てるアイテムに上限がありますし、アイテムは簡単には売れないのでやる必要もなさそうです。

なので、課金でもしない限り、このアプリにつきっきりになるって事が無いのがハマり過ぎ防止に働いていい感じですね!

 

ただ、同じ作業の繰り返しゲームになりそうですので・・・飽きがくるのも早いオーラがプンプンしますね。

 

それでは!

 

どうぶつの森 ポケットキャンプ
どうぶつの森 ポケットキャンプ
無料
posted with アプリーチ

過去作をやった人から雑草抜きや釣った魚のコメントとかが良かったという声も・・・

*1:[802-1309]や[802-1509]

*2:釣った魚を売る事は可能です