kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

スポンサーLink

【ネタバレ有り感想!】「レディ・プレイヤー1」キャラとか知らずに観ても楽しめる良映画!

READY PLAYER ONE レディ・プレイヤー1 レディプレイヤーワン レディプレ レディワン ネタバレ有り

2018/04/20に公開された「READY PLAYER ONE(レディ・プレイヤー1)」を観てきました!

今回はネタバレを気にしない映画感想です。ネタバレ無しは別記事で投稿していますのでそちらをご確認下さい。

まず点数評価・・・10点満点で・・・

 

10点

みんなにオススメしたい良い映画でも無いけど、単純に私個人がめちゃくちゃ面白くて興奮した映画でした!

予告動画の期待を全く裏切らない映画ですよ!

ストーリー

READY PLAYER ONE レディ・プレイヤー1 レディプレイヤーワン レディプレ レディワン

※画像引用:「レディ・プレイヤー1」公式サイト

VR世界<オアシス>に眠る3つの謎を解け!

2045年。多くの人々は荒廃した街に暮らす現実を送っていたが、若者たちには希望があった。

それはVRの世界、「オアシス」。

そこに入れば、誰もが理想の人生を楽しむことができる。

 

ある日、そのオアシスの創設者、ジェームズ・ハリデーが亡くなり、彼の遺言が発表された。

“全世界に告ぐ・オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、この世界のすべてを授けよう”。

突然の宣告に世界中が湧き立ち、莫大な遺産を懸けた壮大な争奪戦が始まった。

現実でパッとしない日常を送り、オアシスに自分の世界を求めていた17歳のウェイドもまた参加者の一人だ。

 

オアシスで出会った仲間たち、そして謎めいた美女アルテミスと協力し、争奪戦を勝ち残ろうとするウェイド。

しかしそこに世界支配のため、すべてを手に入れようとする巨大企業、IOI社も出現して・・・。

3つの謎に隠されたメッセージの秘密とは?

アルテミスとの恋の運命や仲間との絆も試されるウェイドは、謎を解き、IOI社の陰謀を阻止することができるのか?

現実の世界とオアシス。その両方で繰り広げられる冒険は、信じがたい次元へと発展していくーー。

想像を超えた戦いの先に勝利を手にするのは一体誰だ!?

引用:レディ・プレイヤー1公式サイト

映画が始まり、冒頭のシーンでは主人公「ウェイド」が「パーシヴァル」という名前でプレイしている仮想空間のゲーム「オアシス」の事を説明してくれます。説明している映像の中で早速バットマン、ロボコップ、キティちゃんなどのキャラクターやマインクラフトが登場して期待感を盛り上げてくれます。

そして、オアシスでは亡くなった製作者ハリデーが残した3つの鍵を探すイースターエッグ(隠しイベント)探しに皆が燃えています。第一の課題のレースゲーム。VRのハイクオリティーなグラフィックにいかにもゲームな仕掛け、そして妨害してくるT-レックス&キングコング・・・障害物の避け方もデロリアン独特のタイヤ変化も有ってニンマリ。(でも、飛んだりはしないんですよねぇ)

そして、この誰もクリア出来なかった課題は逆走すれば簡単にゴール出来るという仕掛けが有って、それを突き止めた「パーシヴァル」が初のクリアした者となり5年間停滞していたハリデーの課題が一気に進みだす!

そんな感じのストーリーとなっています。

ウェイド/パーシヴァル

READY PLAYER ONE レディ・プレイヤー1 レディプレイヤーワン レディプレ レディワン

※画像引用:「レディ・プレイヤー1」公式サイト

あんまりイケメン感がなくて17歳のゲーム少年って感じが上手く出ています。ネットのアバターに簡単に恋して本名を出しちゃうところは若さ故の過ちってとこですね。ハリデー知識とゲーム愛(と仲間の力)でハリデークエストをクリアしました。

ガンダムやメカゴジラのような派手な変身アバターは無かったですが、まさかの波動拳を繰り出した時はおぉっ!と興奮しました!

サマンサ/アルテミス

キャスティング全くチェックしていなかったのでエイチが言うようにただの可愛い女の子じゃ無いかも・・・と思ったりもしましたけど、ただの可愛い女の子でした。(アザは全然気にならなかった)

最後のキスは右からのカメラかと思いきや、邪魔が入った後にはちゃんとアザの見える左からのアングルなのも良かったですね。でも、やっぱり普通に可愛かったけど。

 

ただ、「反乱軍」の活動がイマイチ微妙でした。あっさりアジトバレちゃうし。もうちょっと「反乱軍」チームで活躍して欲しかったですねぇ

トップ5

エイチがシャイニング世界でビビリだったのは女性の伏線だったのかな?だとしたら裸の女性へのリアクションも、誰も見ていない訳だしもうちょっと素の女性が出ても良かったかも?とは思いますが、エイチが女性だったのは意外だったので驚きました。

私はたまたま情報仕入れ無かったので上手く騙されましたが、公式サイトのキャストを見たらネタバレしているってどうなの?と思ったりも・・・

エイチが女性と言う点を除くとキャラと現実世界の人物はイメージ通りでしたね。もっと大きくイメージが違う配役が有っても面白かったのにー

最終戦争

ラストバトルの舞台が惑星ドゥームと言うのも人気FPS「DOOM」からなのかな?

最後の戦争だけあって惜しげも無くかなり色んなネタが登場します。

  • ガンダム、メカゴジラ、春麗、HELO兵士、スポーン・・・などアバター
  • 波動拳、T2の溶鉱炉・・・などの仕草
  • チャッキー、レールガン・・・などの各種武器

一回の視聴で全部見つけるのは不可能でしょう。

特にメカゴジラ戦は興奮しました!まず登場ですね。ソレントが投げたのは恐竜系?と思ってアイテムが展開していくと・・・メカゴジラが組みあがります。音楽もしっかりとゴジラのテーマ!

これだけでもハイテンションですが、ここで・・・

 

「ガンダムで行く」

 

 

最高かよっ!

 

ガンダムが登場するのは知っていましたが、まさかその相手がメカゴジラとは・・・

メカゴジラvsガンダムなんて日本でも実現していない夢のカードですね!しかも、「出て来たけど速攻負けた」のではなく、しっかりバトルしてくれるので大満足!

(ゴジラファイナルウォーズのヘドラみたいにならなくて良かった)

 

気になる事

登場人物達が物理的に近過ぎるのが気になりました。もしかして「1つの都市にオアシスプレイヤーが集まっている」みたいな設定有りました?せっかく世界中からプレイ出来るVRの話なんだからもうちょっと物理的遠さを出したエピソードが有っても良かったのに・・・と思ってしまいます。

あと、キーワードとしてスターウォーズのワードが色々出てきました。最終戦争の敵兵器もスターウォーズのAT-ATやAT-STだったらなぁ・・・

なんか・・・AT-STっぽい挙動のマシンもいた(何かに登場するマシンなのかな?)ので・・・出てきて欲しかったです。

原作

私は知らなくて未読ですが、「ゲームウォーズ」と言う小説が原作との事です。

ウルトラマンやライディーンなどをはじめとした「レディ・プレイヤー1」よりも多くのキャラクターが登場するみたいですよ!

おわりに。

READY PLAYER ONE レディ・プレイヤー1 レディプレイヤーワン レディプレ レディワン

※画像引用:「レディ・プレイヤー1」公式サイト

いや〜面白かった!2時間ちょっとの上映時間ですけど見所の多いシーンが多くて一気に終わった感じでした。

何度も観たい作品ですが、映画館で何度も・・・と言うよりは自宅でゆっくり巻き戻しや一時停止を駆使して登場キャラを確認しながら何度も観たい作品になっています。

というわけで、早くDVD,Blu-rayが出て欲しいです!

それでは!