kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

【最後のジェダイ】「スターウォーズエピソード8」を観てきたネタバレあり感想です。【STARWARS】

f:id:kuro6kuro6:20171215100825j:plain

※画像引用:STAR WARS最後のジェダイ公式サイト

どうも!kuro6です。

本日12月15日はSTAR WARS最新作!エピソード8となる「最後のジェダイ」の公開日ですね!かなり楽しみにしてたので日付が変わった瞬間に上映開始となるカウントダウン上映で観てきました!今回はネタバレ有りという事でネタバレを気にしない映画レビューです。

ネタバレ無し感想&カウントダウン上映についてはこちら

 

まず点数評価・・・10点満点で・・・

 

 

8点5点

スターウォーズ補正有りで8点です。

2017/12/27に二回目を観てきました。映画単品で考えると7点だと思っています。

一回目はスターウォーズ補正で熱狂しての7点に加点しての8点にしましたが、二回目は冷静に観たのでスターウォーズ補正で減点の6点評価。

じゃあスターウォーズを全然知らない人が観ても楽しめるかというと続きもののストーリーの為に単品では楽しめなくてつまらないと思うので、更に減点しての5点。というのが二度目を観た後の評価となります。

良くも悪くもエピソード7と9の間です。

ネタバレについて

f:id:kuro6kuro6:20171215150729j:plain

※画像引用:STAR WARS最後のジェダイ公式サイト

この記事ではネタバレについて全く気にせず書いていきます。今作「スターウォーズ最後のジェダイ」では前作の伏線回収や驚きの展開なども有ったので観賞後に読む事をオススメします。

ネタバレ無し感想はこちら。

 

 

ここからはネタバレ気にしないのでご注意を!

 

ストーリー

f:id:kuro6kuro6:20171215150711j:plain

※画像引用:STAR WARS最後のジェダイ公式サイト

まずはストーリーを追いながら感想を述べたいと思います。

冒頭文

うろ覚えなオープニングロールを書き出してみると

ファースト・オーダー最高指導者スノークは武力で銀河を制圧していく。

唯一の対抗勢力のレジスタンスだけとなっていた。

そのレジスタンスの基地がファースト・オーダーに攻撃されていた。

 

みたいな感じだったと思います。

印象としては、エピソード7を踏まえたエピソード5(EP5も冒頭で反乱軍の基地が攻撃されます。)みたいな始まりになりそうと感じました。

序盤

序盤の盛り上がりどころは迫力の宇宙戦です。この宇宙戦自体は面白かったのですが、宇宙戦が序盤にしかなかったエピソード3と同じで今作でも宇宙戦は実質この序盤の戦いだけだったのが残念です。私はスターウォーズの宇宙戦が好きなんですよねぇ。

絶望的な状況でも命をかけて任務を遂行すると言うちょっとローグワンな展開は良いですね!

また、ここでお約束の「嫌な予感がする」が有ったようです。

 

中盤

中盤の盛り上がりどころは何と言ってもレイxレンxスノークが対峙するシーンですね!

スノークの前に連れて来られたところはエピソード6のルークxベイダーx皇帝を彷彿とさせてくれます。その後、まさかのスノークをやってしまう展開。黒幕としてエピソード9まで出てくると思っていたのでこの展開は全くの予想外でした。

私的には二人が背中を合わせた瞬間が今作で一番テンション上がりました!

手を差し伸べるシーンは予告でも有ったので二人が手を組む可能性は有るとは思っていたのですがまさかこんな展開とは・・・

そして・・・やっぱりあの赤い兵士は強かったんですね。

 

ワープ突っ込みもカッコ良かったです!

終盤

終盤の塩湖での戦いはオンボロシップが赤い煙を巻き上げながら移動、水晶洞窟とミレニアムファルコン号、大型キャノン砲など・・・無駄にカッコ良かったですね!

 

ルークvsカイロ・レン

今作のクライマックスです。ポージングや殺陣、フォースと言う能力についてなど言いたいことはありますがルークがレジェンドクラスのジェダイとして最後まで魅せてくれました。

 

終わり方。

ミレニアムファルコンに残存メンバーが集合するラストはレジスタンスの再結成に希望を残したラストでした。

気になるのは、箒(ホウキ)を取るのにフォースを使ったと思われる少年の登場ですね。レイとレン以外にもフォースを扱う人が登場しジェダイ(とは呼ばないかも知れませんが)の復活を期待出来るラストです。

むしろ不安なのは敵対勢力であるファースト・オーダー。最高指導者ストークを失ったてちゃんと機能するのか。そして主人公サイドは何を倒せば平和を取り戻せるのかがよくわからなくなりました。

カイロ・レン、ハックスは悪のカリスマになれそうにないでしょうし・・・最終エピソードを盛り上げられる敵の登場を期待しています。

 

各キャラについて

f:id:kuro6kuro6:20171215150912j:plain

※画像引用:STAR WARS最後のジェダイ公式サイト

キャラ毎の感想を書いてみました。

レイ

主人公。今作では前作で覚醒させたフォースをルークとの修行によって(と言っても少しだけですが)強化しレンと同じぐらいの強さとなる。両親はすでに亡くなっているようでルークの子供ではなかったみたい。 

フィン

目覚めたあとは逃走失敗→カジノ→敵艦侵入。そしてキャプテンファズマとの対決。

キャプテンファズマとの対決は因縁化してエピソード9で決着させるのかと思ったらまさかのここで決着。エピソード9でのフィンの役割が気になります。

ローズ

ひょんな事からフィンと行動を共にするようになった整備兵。整備兵でしたが気が付けば最後は戦場にも出ていました。まさかの色恋沙汰で戦場をかき回す役回りとは・・・

眠りから目覚めた時・・・レイの恋のライバルとなり得るのか・・・

 

ベン・ソロ/カイロ・レン

すぐ切れてモノにあたる癇癪持ちは健在。今のところレイアは撃てなかったりして暗黒面的にも心が弱そうですが、レイに振られた事で完全なる暗黒面となるのでしょうか。とりあえず器は小さいままですが・・・

スノークを倒した事でディスられた仮面は復活しそうです。もっとダース・ベイダーっぽい仮面になると予想。 

ポー・ダメロン

一騎当千が出来る有能なパイロット。あまりの無敵っぷりに感知系のフォースが覚醒しているのではないかと私は疑っています。

今作のラストでようやくレイと出会ったみたいですね。

 

ルーク・スカイウォーカー

今回の影の主人公とも言えます。ベン・ソロを育てる事が出来なかった事で挫折しているところから始まり、レイとの出会い、R2-D2とチューバッカ、そしてヨーダとの再会する事でマスターとして成長。

新技をひっさげてレイア達を救った上で肉体のフォース化でヨーダやオビワンと同じように消えていきました。マスターとして成長してからレイとは話せていないので、ヨーダのようにゴースト状態での再登場は有りそうですね。

 

レイア・オーガナ

今回、宇宙空間に放り出されるもフォースの力で帰艦する離れ業を見せました。

戻る時に手を指し伸ばしましたが、「ハンソロの幻影に対して手を伸ばして・・・「まだ早い」とハンソロの幻影が消えた先に・・・」なんて事を脳内補完しておきました。

 

レジェンド世代

レイアを演じているキャリー・フィッシャーさんがお亡くなりになったのでエピソード9では登場しないと思われます。

物語上ではハンソロ、ルーク、地味にアクバー提督も亡くなりました。

レジェンド世代はチューバッカが唯一の生き残りとなるようです。(ドロイドは除く)

チューバッカはエピソード3からの登場ですからね。かなりの長寿種族ですね。

 

そういえば、エピソード6でランドと一緒にミレニアム・ファルコン号に乗っていたナイン・ナンも途中までいましたね。

最後、ミレニアム・ファルコン号に乗ってたメンバーに居たかは覚えていないです・・・

→最後までいたので自作も登場しますね!

 

最高指導者スノーク

ダース・シディアスに匹敵する強大な力を持つ今回の黒幕。・・・と思っていたが今作であっさり退場。「お前らの意図は全てお見通しだ」と言った直後に不意打ちを食らうというハッタリ野郎でした。フリーザみたいあの状態でも生きているんじゃないか疑ってたのですが・・・どうやら完全にお亡くなりになったようですね。

旧三部作時代はどこで過ごしてたのか。など色々謎が多く残りました。

 

キャプテン・ファズマ

スノーク同様まさかの今作で退場。散り際にお顔が少しだけ拝見出来ます。ほんのちょっとだけ・・・

結局キャプテンって事以外はよくわからないキャラでしたが、ノベライズにて深掘りされているそうです。

スター・ウォーズ ファズマ 上 (ヴィレッジブックス)

スター・ウォーズ ファズマ 下 (ヴィレッジブックス)

アミリン・ホルドー中将

紫髪の提督代理。作戦が有ったのにそれを知らないポーが暴走して一時は内乱にまで発展。考えなしに見えて実はちゃんと考えていたって事ですが・・・ポーに作戦を伝えなかったのが一番のミスな気が・・・

伝えていればポーが内乱を起こす事も、フィン&ローズが隠密行動する事も有りませんでした。フィン&ローズがスノーク船に潜り込まなければ情報が漏れ、精密スキャンされて補給線脱出ばバレる事も有りませんでした。

隠すメリットもなさそうですしね。

 

経緯はともかく・・・散り様はカッコ良かったです! 

BB-8

ポーの相棒の万能ロボット。今回は圧倒的な戦闘力も見せてくれます。AT-STを操作までしちゃう強さ。ドロイドなんでそれは可能かもしれませんが、民間兵を圧倒しちゃうのはちょっと・・・強すぎませんか?

あと、気になる頭が取れるシーンも有りました!

R2-D2

ルークの相棒の万能ロボット。ルークを再び立ち上がらせるきっかけを作るのですが、エピソード4でルークがオビワンと出会いタトゥイーンを出るきっかけとなった映像を見せるニクい演出。 

C-3PO

空気を読まずに行動する事が多い通訳ロボット。エピソード4〜6では通訳機能が重宝されましたが、フォースの覚醒以降、主人公レイが大抵のドロイド、亜人種と話せる為、空気と化しています。

BB-9E

黒いBB-8登場!という事で気になる存在するだったのですが・・・作中ではBB-8を見つめる以外なにかしたかな? BB-9EがBB-8を見破ったから潜入がバレたって事なんでしょうね。

ハックス将軍

すぐ殺される役かと思いましたが以外と残っています。エピソード9では最後まで生き残っているでしょうか

 

その他の気になった事

f:id:kuro6kuro6:20171215150829j:plain

※画像引用:STAR WARS最後のジェダイ公式サイト

気になった事を色々とピックアップしてみます。 

フォースが凄過ぎる。

今までは物を浮かせたり何かを感じ取ったり、心を操ったりしてきたフォースの力が進化します。

離れた場所でも会話が出来る。

フォースを使う事でお互いの姿を観ながら会話が出来ます。今までは大体の位置を感じるぐらいだったのに・・・これはスノークの力が凄かった事のおかげかも知れません。

(ちょっとだけ「君の名は。」を感じました。)

宇宙空間でも大丈夫。

指令室が攻撃され、宇宙に放り出されたレイアですが、フォースの力で宇宙船に自力で戻ってきました。宇宙空間を移動した事も宇宙空間で死なないことも凄いです。

 

ルークの奥義

遠隔で操る分身を作り出す。フォースが使えない一般兵どころか、モニター越しのファースト・オーダーやドロイドであるC-3POまでが認識出来る凄さ。

雷を落とした?

霊体ヨーダが雷を落としたようなシーンが有りました。ジェダイは霊体状態でも攻撃力が有るのか・・・

 

ただ考え方によってはヨーダがフォースの力で天候を予知し雷が落ちる事がわかったのであのタイミングでルークの前に現れたとも考えれます。そうだとしたら今までルークの前に現れなかった事についても辻褄が合います。

ちょうど雷が落ちるタイミングでルークが燃やそうとしたのは御都合主義元主人公の持っているもののおかげですね。

 

兵器

AT-AT、AT-STがカッコいいのはわかるけど、未だ現役のように見えました。匹敵したり取って代わったりする兵器はないのでしょうか?足の装甲とかは違うように見えたので、もしかしたらマイナーバージョンアップしているかもですが・・・

 

弟子の反乱(回想シーン)

ベン・ソロ(カイロ・レン)が反乱する回想シーンは前作だとめっちゃカッコ良かったですけど今作は何が起こったかはっきりする為かあんまりカッコよくはないですね。

弟子を何人か連れて行ったと言ってたと思うんですけど、違ったかな?

 

イヤな予感がする

スターウォーズ定番の台詞「イヤな予感がする」ですが、今回はどこだったんだろう。全然記憶にない。教えて欲しいです!

 

2017/12/18追記:コメント欄で情報を頂きました。その情報について確認した内容を別途投稿させて頂きました。

終わりに。

f:id:kuro6kuro6:20171215150803j:plain

※画像引用:STAR WARS最後のジェダイ公式サイト

エピソード7で提示された謎の大半を回収したエピソード8。新たな謎も有るには有るんですが、ストーク、キャプテンファズマという主だった敵のいない中、どうやって盛り上げていくか。そっちの方が気になってしまいます。

 

エピソード9は楽しみなのは間違い無いですね!

 

それでは!

 

過去作チェック!

Huluでは過去のスターウォーズ作品を期間限定で配信中です!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

やはり過去作を観ていないといけない映画ですのでまだ観ていない人、復習したい人は是非!