kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

スポンサーLink

【ネタバレ無し感想!】「GODZILLA(ゴジラ)星を喰う者」ゴジラが好きな人に脚本書いて欲しい。【アニゴジ3】

GODZILLA ゴジラ アニゴジ 星を喰う者 キングギドラ ギドラ 三部作 第三章 最終章

いや〜めっちゃカッコいいポスター!三作目にして期待値MAXな作品です!早速本日(2018/11/09)公開された「GODZILLA星を喰う者」を観てきました!

今回はネタバレ無しの映画感想です。ネタバレ有りは別記事で投稿しました。

まず点数評価・・・10点満点で・・・

 

4点

映像もストーリーも悪いとは思わない。でもゴジラで有る必要を感じない。

 

三部作最終章

昨年の11月に1作目「GODZILLA怪獣惑星」が公開され、今年の五月には第二章となる「GODZILLA決戦機動増殖都市」が公開されました。

前作の続きとなるストーリーとなっていますし、独自の用語なども多いので、前作、前々作を観てから最終章を観ましょう!

ちなみにNetflixで2作品とも配信中です!

BD/DVD

Blu-ray/DVDも発売されています!

ノベライズ

映画本編だけでなく、怪獣が現れた時、メカゴジラを放棄する時など前日談の小説も出ています。

Amazonのレビューを見てもらうとわかりますが、前日談の2冊はどちらもかなりの良作ですっ!

怪獣黙示録(前日談)

人類が怪獣、そしてゴジラに地球を追われるまでが様々な人の視点から描かれています。

プロジェクト・メカゴジラ(前日談)

時系列的には第一章の怪獣惑星の前のお話になりますが、第二章でキーとなる「メカゴジラ」を題材にしているので、第二章を視聴した後に読むのがオススメです。

怪獣惑星(ノベライズ)

第一章から第二章の途中までのノベライズです。映画と内容は同じだそうです。

 

「GODZILLA星を喰う者」視聴感想

f:id:kuro6kuro6:20181109130802j:plain

前作が

ゴジラvsメカゴジラ

を期待させてくれたのに非常に残念なメカゴジラとなったのと同様・・・

今作も

ゴジラvsキングギドラ

を期待させてくれたのに非常に残念なギドラでした。

今作ではついに怪獣プロレスが観れるかと思ったしメカゴジラ戦よりもその気配は感じました。ゴジラとギドラが対峙した時にはおぉついに!と興奮したし・・・ギドラに噛まれたゴジラがギドラの首を掴もうとした時には・・・

 

でも・・・違う。違うんだよー!

 

モスラももうちょっと絡んで欲しかったですねぇ

ストーリー展開

ストーリーについても前作同様、前の作品と似てる流れに思えました。ビルサルドからエクシフに変わっただけやん。

ハルオ達が2万年振りに帰ってきた地球にどうして都合良くギドラが襲来するのかが一番気になっていましたが、それは納得な理由でした。

ちょっと影鰐感は有りましたけど(笑)

入場特典

f:id:kuro6kuro6:20181109130913j:plain

期間限定の入場者プレゼントとして、東宝特撮コレクションカードというのがもらえます。

 

中身は2枚。

f:id:kuro6kuro6:20181109131002j:plain

裏面はこんな感じ。

f:id:kuro6kuro6:20181109131017j:plain

 

他のカードも欲しいけど、この為にリピート視聴は・・・しないなぁ

 

三部作を全て観ての感想

1作目

視聴前:アニメでしか描けないゴジラ!?めっちゃ楽しみ!

視聴後:いや、なんかちょっと違う。

2作目

視聴前:ゴジラvsメカゴジラ!?めっちゃ楽しみ!

視聴後:いや、なんかちょっと違う。

3作目

視聴前:ゴジラvsキングギドラ!?めっちゃ楽しみ!

視聴後:いや、なんかちょっと違う。

 

こんな感じですね。

結局、ハリウッド版ゴジラと同じなんだと思います。

多分、脚本家の虚淵玄さんはローランド・エメリッヒ監督同様、ゴジラは特に好きでは無いんだと思います。ゴジラを題材にしたアニメ映画の脚本書いてって頼まれて虚淵玄さんなりの誰も観た事の無いゴジラを描いた結果な気がします。

 

願わくば、怪獣黙示録をこのクオリティでアニメ化するかゴジラ好きの脚本家さんにゴジラファンが観たいゴジラアニメ映画を作ってもらいモノですね。

本編前の予告で、↑のゴジラの続編映像が流れましたが・・・こちらはめっちゃ楽しみです!

 

後日、ネタバレ有りの感想記事を投稿したいと思います。。

それでは!

作品紹介

公式サイト:アニメGODZILLA

あらすじ

扉が開かれ、黄金の刻印が星を切り裂く。

21世紀初頭、ゴジラに地球を奪われた人類は、一部の人類を他恒星系への移住に送り出すも、計画は失敗に終わる。

失意のまま地球へと帰還した人類を待ち受けたのは、二万年後の変わり果てた姿になった地球だった。

あらゆる動植物がゴジラ細胞を持つ<怪獣惑星>と化した地球。そこに君臨するのは体高300mを超える史上最大のゴジラ<ゴジラ・アース>だった。

ゴジラ討伐に執念を燃やす主人公ハルオは、人類の遠い子孫である種族フツアと出会う。ハルオたちは、フツアの双子の姉妹マイナとミアナの導きにより対G決戦兵器・メカゴジラの残骸が、増殖を続けていることを発見。

残骸を構成するナノメタルを使って武装要塞都市<メカゴジラシティ>を起動させ、<ゴジラ・アース>に挑む。

この作戦の中、かねてより共存してきた異星人種族の一つビルサルドと人間たちとの亀裂が表面化する。ビルサルドのリーダー・ガルグの「ゴジラを倒すならば“ヒト”を超えた存在へ」という信念に対し、ハルオは「怪獣を倒すために自らも怪獣になってはいけない、“人”として打ち勝つべき」という信念を捨てられなかった。

ついには、<ゴジラ・アース>を倒す唯一のチャンスを捨て、ハルオはガルグを葬ってしまう。一方、ハルオの幼馴染であるユウコはビルサルドによる人体の強制ナノメタル化により、脳死状態に陥ってしまった。

人間たちに広がる敗北感と虚無感。もう一方の異星人、宗教種族エクシフの大司教・メトフィエスは、ハルオが戦いに生き延びたことは“奇跡”だと唱え、信者を増やしていく。

それはエクシフが秘め隠してきた“究極の目的”のためだった。そんなメトフィエスを警戒するミアナとマイナ。そして、ハルオは、自らが“人”として何を為すべきかを自問する。

やがて、<ゴジラ・アース>を打ち倒す者がいなくなった地球に、金色の閃光を纏った<ギドラ>が降臨し、天地を揺るがす超次元の戦いが始まる。

“ゴジラ”とは何か。

“人”が為すべきことは何か。

ハルオが目にする未来とは――――。

最終章で、そのすべてが明らかになる。

引用:GODZILLA公式サイト

おまけ:過去のゴジラを見るなら。

動画配信サイトでゴジラ映画を観るならHulu dTV がオススメです!

(AmazonプライムビデオやNetflixでは配信対象となっていませんでした。)

 

Hulu

Huluならお試し期間として2週間無料で視聴する事も出来ます!ゴジラ映画以外も洋画、邦画にアニメといろんな映画を観る事ができます。

何をどれだけ観ても月額933円(税抜)追加課金や、超過課金は一切無し!登録金、解約金も不要!解約もWEBで簡単にできます!

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 dTV

dTVのお試し期間は31日間となっていてその間は無料で視聴する事が出来ます!もちろんゴジラ映画以外も洋画、邦画にアニメといろんな映画を観る事ができます。

月額500円(税抜)のリーズナブルな料金設定!

Hulu同様追加課金や、超過課金は一切無し!登録金、解約金も不要!解約もWEBで簡単にできます!

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

オススメはどっち?

単純に料金だけだとdTVをオススメしますが、Huluだけで観られる番組も有ります。

視聴可能な番組はそれぞれのサイトで検索出来ますので他にも観たい番組が有る方を選ぶと良いです。