kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

スポンサーLink

【BONDS(ボンズ)】関東のいろんなボルダリングジムで登るならbonds(ボンズ)提携ジムがお得です!

f:id:kuro6kuro6:20180222154430j:plain

関東のボルダリングジム限定になりますが「ボンズ(BONDS BOULDERING GYM COMMUNITY)」というコミュニティが有り、こちらに参加しているジムではどこでもまるで系列店のように利用出来るになります。

今回はこの「ボンズ」をご紹介します!

会員登録

f:id:kuro6kuro6:20171011135346j:plain

ボルダリングにハマってくると色んなジムに行きたくなります。ここでネックになるのが会員登録費です。 

通常、ボルダリングジムでは初めて利用する場合は¥1,000前後の会員登録費がかかります。10店新しいジムにいくと¥10,000以上という事は新しいシューズが買えちゃいます。

系列店だと会員登録が不要な事が多いので系列店に通うのも有りですが、立地的にも難しかったりしますよね。

そんな悩みを解消してくれるのが「ボンズ」提携ジムなんです!

ボンズ

f:id:kuro6kuro6:20180222153401j:plain

提携ジム特典は二つ!

  1. 会員登録費が無料!
  2. パス持ちは利用料が一律¥1,000

会員登録費が無料

提携ジムの会員証を持っていれば提携ジムでの会員登録費が無料となります!

 

注意点としては必ず会員証は持っていきましょう!

大抵のジムでは会員証を忘れても名前などから登録情報が確認出来れば通常通り利用出来ます。

だけど、ボンズ提携ジムでは会員証で他ジムの会員かどうかを確認するので会員証が必須となります。(つまり会員情報の連携はしていないようです)

 

また、提携ジムによっては登録費が無料になっても会員登録の手続きが必要となる場合があります。会員登録の手間の削減は期待しないように!

 

パス持ちは利用料¥1,000

月パスや年パス持ちは¥1,000(税抜き)で利用出来ます。

無料では有りませんが、他ジムで通常料金を払うよりはいいですよね!

 

注意点としては¥1,000一律料金です。学生や女性、時間割などで割引された結果が¥1,000以下となる場合が多いとお得はありませんのでご注意を!

 

提携ジム

2018/02現在では提携ジムは19店舗

2018/07現在では提携ジムは21店舗

  • GREEN ARROW(7店舗)
  • NOBOROCK(5店舗)
  • BOULCOM(2店舗)
  • Lamp(2店舗)
  • HEADROCK
  • 三鷹ジム
  • PLAY
  • BEAR's Rock
  • ROCK CUBE

提携ジムを地図にピン付けしてみました。各ピンに各店舗のURLを記載しています。

オススメ

私が考えるボンズ利用オススメな方は・・・

  • 該当ジムの常連。
  • 関東在住で色んなジムで登りたい人。
  • 出張などでたまーに関東に来て登りたい人。
  • 5級ぐらいまで登れるようになって他のジムも気になり出した人。

私としては初心者は一つのジムで登り込んだ方がいいと考えますので、あまりオススメでは有りません。初心者課題はどこも似たようなもんですし。

5級ぐらいまで登れるようになったら、各ジムの特徴的な課題や壁も触れるようになっているので楽しめると思います。

おわりに。

この一年で4店舗も利用出来るジムが増えました。これからも参加ジムが増えたり、現在参加ジムの店舗が増える事で利用出来る提携ジムは増えていくと思います。(2017/01 15店舗 → 2018/01 19店舗)

PUMPやロッキー、T-wallなどの老舗ジムが参加すると一気に参加店舗も増えるのではないでしょうか?(PUMPは料金体系的に無理っぽいですが。)

東京オリンピックが開催する頃には関東のジムでは経験者は登録費がかからないとなるといいですね!

 

あと、提携店で利用出来る回数券が有ると嬉しいですが・・・それは難しいかなー

 

それでは!