kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

スポンサーLink

iPhoneXR開封の儀!2018年最新iPhoneが届いたので開封!自分で機種変(SIMカード移動)もしました!

f:id:kuro6kuro6:20181026165847j:plain

予約から約一週間!ついに待望のiPhoneXR(イエロー)が届きました!

iPhone6sからの変更ですので、変化が大き過ぎるので使いこなすとかはまだまだ先になります。(使いこなせるのかが心配ですが。)

まずは開封して使えるようになるまでをお伝えします。

iPhoneXR(アイフォンテンアール)

2018年最新iPhoneでまだ発売されていなかったiPhoneXRが本日(2018/10/26)発売となりました!私はAppleで予約注文していました!

09:10にヤマトが届けにきてくれたのですが・・・所用で外出。受け取ったのは昼過ぎとなってしまいました。

 

開封の儀

まずは届いたiPhoneXRを開封して使える直前までをお伝えしますね。

梱包

f:id:kuro6kuro6:20181026165903j:plain

かなりシンプルな梱包です。配送用の宛名ラベル以外はiPhoneどころかAppleの印やロゴすらありません。

 

f:id:kuro6kuro6:20181026165920j:plain

この厳重なテープをゆっくり綺麗に・・・剥がして・・・ 

 

あ。

 

f:id:kuro6kuro6:20181026165950j:plain

かなり厳重なので綺麗に剥がすのは無理でした。

 

ダンボールを開けると・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170018j:plain

iPhoneの箱登場です!

 

ビニールで抑えてあるのですが・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170033j:plain

 

ダンボールを広げていくと箱が取れます。ビニールを切る必要はありません。

 

iPhoneXRの箱

f:id:kuro6kuro6:20181026170051j:plain

矢印の方向は・・・写真の方向ではなく、

 

f:id:kuro6kuro6:20181026170113j:plain

ちょっとめくっての方向になります。

 

 

箱の中身は・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170127j:plain

 

iPhoneユーザーにとっては定番の梱包内容ですね。

 

ケーブル、USB充電コンセント、イヤホン

f:id:kuro6kuro6:20181026170152j:plain

 

超簡単な説明書とSIMカード用のトレーを開ける鍵?

f:id:kuro6kuro6:20181026170203j:plain

 

そして、iPhone本体。

 

iPhoneXR

f:id:kuro6kuro6:20181026170223j:plain

サイドのバンパーはイエローというよりはゴールドですね。意外と落ち着いた色です。

 

ひっくり返すと・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170256j:plain

鮮やかなイエロー!

 

f:id:kuro6kuro6:20181026170310j:plain

サイドと裏面とで色が違うんですね!

 

保護ガラス&ケース

f:id:kuro6kuro6:20181026170320j:plain

次にiPhoneXRを使う前に保護ガラスとケースの装着です。

保護ガラス

中身を広げると・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170329j:plain

あれ?思ってたのと違う・・・

ケースはおまけらしいんですけど、3枚って同じものが3枚なんですね。私はてっきり、表裏+αの三箇所に貼るガラスシートが入っているのかと思ってました。

薄々、+αがなんなのか疑問では有ったのですが・・・昔の保護シートセットだとカメラレンズにも貼ってたので、そこかな?と思ってたんですけどねぇ。

しっかりと商品説明を読まなかったミスでした。

ガラス装着

まずは・・・iPhoneXRに付いているフィルムを外します。

f:id:kuro6kuro6:20181026170410j:plain

 

f:id:kuro6kuro6:20181026170548j:plain

フィルムは裏から表に続く1枚フィルムです。

(埃が舞わないようにこの辺りから呼吸を止めての作業です。)

 

ガラスシートの保護シートを外して・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170615j:plain

iPhoneXRの上部に合わせて置いていくと・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170648j:plain

 

f:id:kuro6kuro6:20181026170730j:plain

 

f:id:kuro6kuro6:20181026170742j:plain

 

どんどん吸着していきます。

基本的には見てるだけで大丈夫です。最後、ちょっと気泡が入ったので、ドライシートで軽く押し出してあげると・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170812j:plain

 

完成です!

 

f:id:kuro6kuro6:20181026170840j:plain

 

うむ〜

 

f:id:kuro6kuro6:20181026170851j:plain

 

 

隙間がある・・・画面はちゃんと守れているとは思いますが・・・iPhone6sの保護シートも同じように隙間があり、アスファルトに落とした時にその隙間から割れてしまった経験があります。なのでこの状態は非常に不安。落ち着いたら買い直そうと思います。やっぱり安さには理由があるかなー

 

ガラスフィルムの買い替え候補を含めて気になるアクセサリーについてはこちら!

ケース

正直微妙だったガラスシートに対して、ケースはいい感じです。

iPhoneをはめる本体部分もシリコンで柔らか素材だけど・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026170938j:plain

がっちりホールドしてくれます。

iPhoneXRの本体はほとんど隠れちゃいます。

特徴的なイエローはカメラ周り、

f:id:kuro6kuro6:20181026170956j:plain

 

サイドバーは端子やボタンまわりのみ。

f:id:kuro6kuro6:20181026171013j:plain

 

まぁこれは想定通りなのでオッケーです!

むしろイエローがアクセントになって良い感じです!

 

ちなみにケースの開封については、予約した時の記事で開封してますのでそちらを。

 

機種変作業

f:id:kuro6kuro6:20181026171048j:plain

iPhoneXRの外観装備が終わったら、

 

f:id:kuro6kuro6:20181026171102j:plain

ついに起動です!

 

f:id:kuro6kuro6:20181026171112j:plain

 

 

 

f:id:kuro6kuro6:20181026171122j:plain

こんにちは!

 

 

ここからは画面の指示に従っていきます。

f:id:kuro6kuro6:20181026171141j:plain

言語、国・・・とiPhoneを新規起動する時のお決まり設定をしていき・・・

 

おや?

f:id:kuro6kuro6:20181026171155j:plain

見慣れぬ画面が?

 

f:id:kuro6kuro6:20181026171230j:plain

なんと、使ってたiPhoneから新しいiPhoneに設定を引き継いでくれる機能との事です!

 

現行のiPhoneで新しいiPhoneの画面を撮影して認識させます。

f:id:kuro6kuro6:20181026171316j:plain

 

f:id:kuro6kuro6:20181026171424j:plain

設定されました!

なんの設定だったんだろう?確実にわかったのは、この後からWi-Fi接続されていました。

 

 

そして・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026171410j:plain

ついに来ましたFaceIDの設定です。

f:id:kuro6kuro6:20181026171540j:plain

画面の指示通りで設定完了。どれぐらいの精度か楽しみです!

iPhone6sからのデータ移行

f:id:kuro6kuro6:20181026171554j:plain

いくつか方法はありますが、私は定番の「iTunesからの復元」を選びました。

今回失敗したのが、今まで使っていたiPhone6sのバックアップを全然していなかった事。iPhoneXRが届いてからバックアップしようとすると・・・

バックアップ先であるMacBook Airの容量が足りないのでバックアップ出来ない!このMacの容量を開けるのに非常に時間を取られてしまいました。昨日のうちにやっとけばよかったぁ・・・

頑張って容量を空けて、バックアップをして、ようやくiPhoneXRに復元作業を行いました。お昼過ぎに届いたのにもう夕方だよ・・・

 

SIMカードの移動

f:id:kuro6kuro6:20181026173539j:plain

今のままだとWi-Fi環境以外だとネットで使えないので・・・SIMカードを移動する必要があります。

まずは念の為、両方のiPhoneの電源を落とします。

 

SIMカードスロットの鍵を・・・

f:id:kuro6kuro6:20181026173558j:plain

この穴に入れて開きます。

 

f:id:kuro6kuro6:20181026173616j:plain

ここは、軽くやっても開かないので強めに押します。

 

f:id:kuro6kuro6:20181026173634j:plain

 

SIMカードを取り出し、新しいiPhoneのスロットに向きに注意しながら入れ、

 

f:id:kuro6kuro6:20181026173653j:plain

 

電源を入れると私が使っているdocomo回線での利用が可能となります!

 

f:id:kuro6kuro6:20181026173707j:plain

iPhoneXRの電源の落とし方

ここで電源の落とし方に苦戦しました。今までの右のボタン長押しだとSiriが起動するだけ。困ったので、せっかく起動したSiriに聞いてみました。

 

f:id:kuro6kuro6:20181026173731j:plain

iPhoneXから右のボタンと音量の二つのボタンの長押しとなったようです。

 

 

おわりに。

とりあえず今回はここまで。

来るのが楽しみにで何も準備しなかったのは失敗でした。バックアップ、復元にそれなりに時間がかかるのは経験済みである程度は考慮していましたが、まさかMacの容量問題にぶち当たるとは・・・正直想定外でした。今までも何度かこのMacでバックアップした事が有ったので、最悪そのバックアップファイルを消せばいいやと思ってたのですが・・・iPhone6sの容量も大きく増えていたようです・・・これから移行作業しようと思っている人は同じ失敗をしないように気をつけて下さいね!

実際使ってみた感想などは後日改めて・・・

それでは!