kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

スポンサーLink

iPhoneXRレビュー!iPhone6SからSIMフリー版iPhoneXR(イエロー)に乗り換えて数日使った感想です!

iPhoneXR XR テンアール エックスアール iPhone6S レビュー 口コミ 感想

iPhoneXRが発売されて数日経ちました。私はiPhone6sから乗り換えになります。発売年が同じでも8とXは別世代みたいなモノですので7→8→Xと三世代パワーアップした感じになります。

口コミ情報や他の人のレビューを見てみるとなかなか評判のように思えます!私も実際に数日使ってみての感想をこのブログでお伝えしたいと思います。

 

iPhoneXR

10/26に発売されたiPhoneXR。私は予約開始日にAppleでネット予約し、発売日に届けてもらいました!

このブログでも下記のように予約から開封の様子、オススメアクセサリーを紹介しています。

「予約したよ」記事でも記載しているのですが、XRが届くまではiPhone6sを使っていました。ですので、私の感想は6sと比べてになります。例えば防水機能は7から搭載されていますが、私にとってはこのXRが初めて。もし、そういったシチュエーションになったら、そんな事を書いちゃうかもしれません。

とりあえず試して万が一が怖いので、特には試さないですが・・・YouTuberヒカキンさんがやってるので動画をどうぞ!

iPhoneXRの全体的な感想。

まず数日使っての全体的な感想ですが・・・

ほぼ違和感なく使えているというのが率直な感想です。

これはiPhoneというシリーズ機種の特徴でも有ると思うんですけど、機種が大きく変わっても使い勝手がほとんど一緒なんですよね。機種を変えた時よりもiOSのバージョンアップをした時の方が戸惑う時すらあります(笑)

iPhone6sユーザーでもマメにiOSのバージョンアップを行っていれば使い勝手に違和感を感じる事は無いかと思います。

もちろん、違うところも多いのでその辺りをお伝えしますね。

iPhoneXRのFaceID

一番の違いは認証方式が指紋認証から顔認証に変わった事ですね。

このFaceID・・・かなり凄いです!利用するまでのイメージとしては

 

  1. ロック画面を出す
  2. カメラを見てロックを解除する。
  3. iPhoneをが使える

 

なんですけど、実際にXRを使おうとしてみると・・・

 

  1. iPhoneXRの画面を見る
  2. iPhoneをが使える

 

あれ?ロック解除した?ってなります。あまりのスムーズさに正直最初はiPhoneのロックが出来ていないんじゃないかと設定を見直したぐらいです(笑)

 

 

f:id:kuro6kuro6:20181029140114j:plain

このロックされた鍵マークが・・・

f:id:kuro6kuro6:20181029140125j:plain

解錠マークとなったらロック解除です。

 

顔登録はメガネかけていませんでしたが、メガネをかけた状態でも問題なく解除されました。マスクはNGでしたね。

 

また、これは非常に個人的な話では有るんですけど・・・私は趣味でクライミングを嗜んでおります。

クライミングは指の皮を非常に削る為、登る頻度によっては指紋認証の認識率が非常に低くなります。それで指紋認証解除は出来たらラッキー。でも基本はパスコード入力。となっていました。

クライミングはかなり特殊だと思いますが、バスケなど指先にテーピングを巻く事が多い競技もあると思いますが、顔認証だと常に顔に怪我するリスクの有る趣味以外であればそんな心配は不要となりそうです。

 

あと、単純に寒い冬に手袋をしたままでも大丈夫なのは嬉しいですよね!

iPhoneXRのQi充電

今までケーブルをさして充電していましたが、iPhone8から置くだけで充電出来る様になりました。当然、対応した充電器が必要となります。

とりあえず、モバイルバッテリーがヘタって来てたのとAmazonで安かったのでQi充電出来るモバイルバッテリーを購入してみました。

本日届いたので早速充電してみました!

f:id:kuro6kuro6:20181029134803j:plain

 

こんな感じで置くだけで充電出来ます。

 

f:id:kuro6kuro6:20181029134848j:plain

ケースの厚さが5mmくらいまでなら問題なく充電出来るようです。

これで充電しているなんてほんと凄いなぁ。

でも結構置く位置は結構シビアで・・・

f:id:kuro6kuro6:20181029134912j:plain

これぐらいズレると充電されません。

なんで丸型の充電台が多いのかわかった気がします。ゆくゆくはちゃんとした充電台をゲットしようと思っていますが、ズレを気にしなくて良さそうな丸型にしよっかなぁ

 

iPhoneXRで無くなった機能

ほとんど進化していますが、いくつか6sからみるとなくなった機能が有ります。

ホームボタン

f:id:kuro6kuro6:20181029135953j:plain

先ほどの指紋認証だけでなく、どのアプリを使っていてもホーム画面に戻るボタンは、かなり使っていました。

ホームに戻らなくてもアプリの切り替えは可能でしたが、なんだかんだで、「ホームに戻る→他のアプリ起動」が操作の流れとなっていました。

iPhoneXRでは

画面下からスワイプするというアクションでホーム画面に戻ります。ホームボタンを押す流れで下からスワイプとなり、指の流れも似てるので、すぐに慣れました。

ただ、iPhoneを横にして使うアプリの場合はその時下の長辺が画面の下になるという事で時々戸惑います。ついつい縦型と同じ辺からスワイプしちゃいます。

アプリ切り替えはスワイプした流れから出来るので、ホームボタン2度押しよりスムーズですね!

Siriの起動がサイドボタン長押しになりました。それに伴い、電源オフがサイドボタン+音量ボタンの長押しに変更されました。

スクリーンショット撮影もサイドボタン+音量ボタン(上)の同時押しに変更されました。

3Dタッチ

iPhone6sから登場した機能で、画面を押し込む事で長押しとは別の動作をする事が出来る機能です。

無くてもいいけど有れば便利。と思える機能ばかりで有名なのはLINEを既読付けずに読む機能ですね。私としては指の力の入れ方を失敗すると既読になっちゃうので使い勝手が悪いと思っている機能です。

私が重宝していたのは、文字カーソルをマウスのように動かせる機能です。これはかなり使っていて、今のところ、XRでは代替機能は無さそうなので、ちょっと不便ですねぇ

iPhoneXRの残充電量のパーセント表示

f:id:kuro6kuro6:20181029140213j:plain

常時表示されるのは電池マークのみでパーセントは表示されません。パーセントを確認したいときはコントロールセンターなどで確認する必要があります。今は電池の持ちも良いから良いけど電池がヘタって来たとき、やっぱりパーセント表示でみたいなぁ

iPhoneXRのサイズ

f:id:kuro6kuro6:20181029140229j:plain

本体サイズも画面サイズも6sからみたらかなり大きくなりました。本体サイズは実際使ってみると、ギリギリ使えるサイズ。もう一回り小さくても良かった気もします。

画面は、最初デカって思ったんですけど・・・困った事に人間、そのサイズにすぐに慣れちゃいますよね。数日でもう普通です。

先代iPhone6s、そして先々代のiPhone4sとのスリーショット。

SIMフリーのiPhoneXR

私は今までdocomoの携帯電話を使用していて、iPhone6Sもドコモのオンラインショップで購入しました。今回初めてSIMフリー版を購入しました。SIMカードはdocomoのままですので、大きな違いは有りませんが・・・一点だけ。

f:id:kuro6kuro6:20181029144608j:plain

docomoのiPhoneは使わない変なアプリがいっぱいだったんですが・・・

 

それらのアプリだけは

f:id:kuro6kuro6:20181029144644j:plain

iTunesからも復元出来ていませんでした。

 

docomoのアプリはdocomo端末しか使わせないよって事でしょうけど・・・

いつか消さなきゃと思ってた作業が省けて良かったです!

 

iPhoneXRを写真比較

気になる人も多いらしい写真比較です。

今回の比較対象は

  • これから使っていく「iPhoneXR」
  • 今まで使っていた「iPhone6S」
  • 1年ちょっと前に買ったコンデジ「NIKON COOLPIX B500」
  • 9年ほど前に買ったミラーレス一眼「SONY NEX-3」
  • 最近手に入ったミラーレス一眼「OLYMPUS E-PL8」

こちらの5つのカメラです!

被写体「BB-8」

撮影をはじめてからはBB-8には触れず出来るだけ同じアングルとなるように撮影しました。ただし、レンズの性能やサイズの違いから多少の撮影位置の違いが有りますのでご了承ください。

正直私には語れるほどの違いはわかりませんでした。微妙に違うので好みかな。

iPhoneXR

f:id:kuro6kuro6:20181029141017j:plain

iPhone6S

f:id:kuro6kuro6:20181029140849j:plain

NIKON COOLPIX B500

f:id:kuro6kuro6:20181029141126j:plain

SONY NEX-3

f:id:kuro6kuro6:20181029141221j:plain

OLYMPUS E-PL8

f:id:kuro6kuro6:20181029141309j:plain

ボケ感

もう少し違いが出るようにボケを意識しての配置に変更しました。

iPhone6S

まず6Sの写真からにしたのは、背景ボカシに断念したので、ボカす前という意味合いも含めてです。

f:id:kuro6kuro6:20181029141812j:plain

NIKON COOLPIX B500

こちらも同じくボカすが難しかったコンデジです。

f:id:kuro6kuro6:20181029141925j:plain

気持ちBB-8がはっきりしたかな?

iPhoneXR

f:id:kuro6kuro6:20181029142129j:plain

おぉ違いますね!大きなモノと対峙してる感が出て来ました!

OLYMPUS E-PL8

f:id:kuro6kuro6:20181029142340j:plain

より、スヌーピーの大きさが印象付けれるようになってきました。(微妙なアングル違いのせいかもですけど)

SONY NEX-3

f:id:kuro6kuro6:20181029142237j:plain

ボケ感が強くなり、かなりスヌーピーの迫力が出た気がします!

比較感想

先月発売されたiPhoneXSに比べると劣るらしいですが、iPhone6Sと比べると圧倒的な差がありました!

今回は上手く再現出来ませんでしたが、iPhoneXRのボケ感はあくまでアプリ処理ですので、ちょっと合成感が出る時があるようです。(冒頭で紹介したヒカキンさんの動画の中の画像がそんな感じでした。)

そういう事も有り、個人的には・・・

 

ミラーレス一眼>>(超えられない壁)>>iPhoneXR>コンデジ>>(超えられない壁)>>iPhone6S

 

といった印象ですね。ミラーレス一眼の上には更に上の存在があります。

写メールという言葉が出た頃に比べるとカメラ性能は非常に高くなり、ボケ感も出せるように出て来ましたが、まだ一眼には勝てない気がします。

カメラ性能がXRより良いからXS買おうと思っている人は、そんなに良い写真を撮りたいならiPhoneは8とかを買ってミラーレス一眼を買うのをオススメしますよ!

ちなみにコンデジもiPhoneや一眼では撮れない写真が撮れるので、これはこれでオススメです(笑)

iPhoneXRのポートレートモード

XRの目玉機能として撮った写真のボケ感を撮った後でも調整出来るという機能があるのですが・・・

f:id:kuro6kuro6:20181029140432j:plain

人物を認証しないと使えません。

この写真や先ほどのBB-8では使えない機能です。別に人はそんなに撮らないんだよなぁ。人の写真ってブログやSNSで使いにくいからそんなに撮らないと思うんですけど・・・それは私だけですかねぇ?

気になっていた機能では有りますが、残念です。

 

おわりに。

ホームボタンが無くても、さすがアップルという感じでかなり直感的に使えました。今回の写真比較でiPhone6sを触ったら「あれ?アプリの切り替えってどうやるんだっけ?」と既にホームボタンの使い方を忘れつつ有ります(笑)

まだ数日使ってみてですので、また気になったことや気付いた事が有れば追記して行こうと思います!使いこなすにはきっとまだまだ時間がかかると思いますので・・・

買うならネットで!

今回はAppleでSIMフリー機を購入しましたが、前機種で有るiPhone6sはドコモのオンラインショップで購入しました。

ドコモユーザーならAmazonをポチるぐらいの手軽さで購入出来、自宅に郵送されSIMカードを差し替えるだけでiPhone6sが利用出来ました!

それ以前は機種変はドコモショップで行なっていたので、購入まで並んで・・・手続きに時間かけて・・・という風に購入してたので、ネット購入の素晴らしさに驚愕したのを覚えています。

SIMフリーは勇気要りますよね。実質○○円みたいに安くもならないし・・・そういう人はまずは公式オンラインショップでネット購入デビューしてみてはいかがですか?多分、auもソフトバンクも似たような感じのはず!

それでは!