kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

スポンサーLink

貸し倉庫(トランクルーム)で憧れのミニマリストに!?おすすめのサービス3選!

f:id:kuro6kuro6:20180213073544j:plain

いきなりですが、ミニマリストって憧れますよね?でもなかなか物を捨てていくのは難しいです。私も捨てる事が出来ず物が溢れる生活をしているのですが、貸し倉庫(トランクルーム)を使う事で、少しだけですがスッキリとした生活を送れる様になりました。

今回は私の体験談を元にオススメする貸し倉庫サービスをご紹介します。

ミニマリスト

最低限のモノしか持たずに生活することをミニマリストといいます。私はどちらかというとその真逆で物が溢れた生活をしていました。

半年ほど前に引越しをしたのですが、せっかくなので出来るだけスッキリとした部屋にしたいと考えていました。その為、引越しを機にかなりの物を断捨離しました。

それでもいつ使うか微妙だけど捨てきれない物や季節物などを多く残してしまい憧れのミニマリストは私には無理なようです。

ミニマリストどころか、新居の収納に入りきらないような状態。収納家具を購入するとスッキリしている新居がゴチャゴチャしちゃう・・・なんとかならないかなーと考えたのです。

貸し倉庫

その入りきらない物を収納したのがハローストレージという貸し倉庫(トランクルーム)です。

スノーボードなどの場所を取る季節物を始めたとした新居に入らないものを収納したおかげで新居がかなりスッキリとした部屋とする事が出来ました。

貸し倉庫というのを初めて使ったのですが、想像以上に便利なサービスでした。

色々有るサービス

ハロートランクに決めたのは街中でよく見かける事と近くで良い場所が空いてた事からです。

その後、街中で見かける貸し倉庫以外にも色々なサービスが有ることを知りました。

色々有るサービスの中からピックアップした三つをご紹介したいと思います。

ハローストレージ

まずは私が利用している貸し倉庫です。ハローストレージという会社は業界最大手ですが、ハローストレージ以外の会社も含めると街中では貸し倉庫をやっている場所を良く見掛けます。

 

倉庫まで自分で持っていく、取りに行く必要が有るので自宅から歩いている距離にない場合は車での利用が必須となります。

大抵の場所は24時間出し入れ自由で気軽に利用出来ます。

料金は借りる倉庫のサイズ、倉庫の場所、倉庫の位置などで変わります。

 

直接持って行く必要がありますので一番重要なのは、行きやすさになります。きっとお近くに有るはずですので公式サイトから探してみてください!

宅トラ

宅トラは大手運送会社「クロネコヤマト」系列の会社が提供している宅配型トランクルームサービスです。

業者の管理する倉庫対しクロネコヤマトを利用し送って収納したり必要な時は取り出したりが出来ます。

自分で倉庫まで持って行く貸し倉庫と違って、自宅から送ったり受け取ったり出来ます。車が無い場合などは非常に便利です。しかも外出先に送ったり外出先から送ったり出来ます。

また通常の貸し倉庫のほとんどは野外にコンテナを置いてあるだけですので夏は暑く、冬は寒いなど雨風はしのげますが、天候の影響を受けます。その点、宅トラはヤマトの倉庫で管理してくれるので保管環境が一定になります。

自分で取りに行けない為、今すぐ欲しい場合などや外出などで自宅を多く留守にしている時は不便に感じてしまうかも。

 

サマリーポケット

サービスとしては先ほど紹介した「宅トラ」に似ている宅配型トランクルームサービスです。

アプリから集荷、配送の指示をして運送業者が自宅まできてくれます。

違いといえば、アプリで管理され操作出来る事。そしてダンボール一箱(最小月額¥250)から利用出来る事です。トランクルームや「宅トラ」は1つの大きな箱単位ですが、サマリーポケットはダンボール単位でも利用出来るので自由度が半端ないです。

送った荷物の管理を担当するのは、貸倉庫業の老舗・寺田倉庫さん。セキュリティ面はもちろん、温度・湿度も厳格に管理されたヤマトに負けない業界最高水準の保管環境で、荷物を預かってくれます。

 

サマリーポケット
サマリーポケット
開発元:Sumally Inc
無料
posted with アプリーチ

おわりに。

 

部屋に無いとはいえ、捨てきれず倉庫に入れているのでミニマリストとは言えませんが、少なくとも住んでいる家はモノが少なくてスッキリしているのでハローストレージ を利用して良かったです。かなり便利でオススメでは有りますが、車の有無や行きやすいところに有るかなどで利用が制限されます。

そんな場合は倉庫に入れたい荷物の量などによって「宅トラ」や「サマリーポケット」の利用を検討してみてはいかがでしょうか?

それでは!