読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuro6!発信します!

発信します!と言ったものの、まったりと色んな事を書いていくブログです。

退職日記05「退職まで後3ヶ月」

f:id:kuro6kuro6:20170407032610j:plain

どうも!kuro6です。

 

第5回目の退職日記です。

これまで辞める経緯から会社へ退職の切り出したところまでを書いて来ました。

www.kuro6.com

 

今回は2016/11に上司に伝えてから今の現状をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

退職の手続き。

実際にはまだほとんど行なっていません。

退職届けは退職1ヶ月前で良いらしくまだ書いてもいません。なので正式にはまだ退職は確定していない状態ではあります。もちろん会社は私が辞めるものとして扱ってくれていますので辞めれないとかそういった事ではないです。

 

多分、ですけど私が「辞めるのやめた!」って退職届けを出さなければそのまま在籍出来ちゃう状態なのかな?まぁそんな事はしませんが。

 

退職届けだけでなく、いくつか手続きはあるようですが、全てこれからですね。

 

会社とのやり取り

会社とやり取りは上司に2月に人事部長に呼ばれ、退職動機等を聞かれる面談がありました。

軽い引き止めとして異動の打診がありましたが、そこは「もう決めた事なので」とお断りして、面談を終えたので社内では確定事項で話が進んでるはずです。

 

人事部長が面談の最後に「本当は辞める決断をする前に相談して欲しかった。俺に社員の退職話が来る時はいつも決まった後だから何もする事が出来ないんだよね」と寂しそ

 

うに言ってたのがちょっと心に刺さりました。

 

 

とはいえ、軽い感じで人事部長に進退の相談なんて無理な話ですけど。

 

退職にあたり会社への不満

退職日記04でも書きましたが、有休消化が出来なそうという点ですね。

過去に辞めていった同僚を見る感じでは、無理やり使うか泣き寝入るかのどちらのパターンもあります。

 

また、私は社外勤務な為、またちょっと複雑で無理やり使うのが難しくなっています。

 

とりあえず今のところはこの点だけですね。

実際に退職手続きなどを行うともっと出て来るかもしれませんが。

 

退職にあたり職場への不安

4月より今までの「チームリーダー」が異動となり「元チームリーダー」となりました。そして「親会社社員」が完全に業務上の管理者となりました。

※登場人物は退職日記02をご確認ください。

 

私の後任を探していると話もありますが、私が退職した7月からは「親会社社員」「育児時短社員」の二人がメインとなります。

 

「育児時短社員」は仕事の有能無能関係なしに16時には帰るし子供の体調次第で当日休みが有りうる為、「親会社社員」が私の代わりになるしかないのですが・・・その自覚が有るのかないのか、仕事に対するスタンスはあまり変わりません。

 

今の「親会社社員」の業務スキルでは「元チームリーダー」や私のこなしていた業務量をこなせるとは思えないので、どう考えても、私を主担当から外し自らを主担当とし私にサポートさせながら私がこなしている仕事を行うべきなんです。

 

どうしても業務をこなす為には、経験値を貯める必要があって、成長に時間がかかるんですけどねぇ

 

7月から大丈夫かな・・・

 

 

まぁ私からは上記の提案はしないですし、言われても「お断りします。今のままでは、7月以降取引先に迷惑がかかります。私から仕事を奪うつもりで頑張ってください」というつもりです。

例えばですけど、メールチェックの優先度が非常に低い。本当に手があかないとメールを見ない。緊急性の高いメールもたまに来るのに・・・

私より先、もしくは同等にメールチェックする習慣をつけないと本当にまずいんですが・・・

 

退職ギリギリまで、実質の主担当として頑張ろうと思っています。

「親会社社員」は6月末までは今まで通り楽出来るだろうけど・・・

 

7月から苦労してしまえぇぇっっ!!

 

ちょっと心変わり

そんな風に思っていましたが、ここ最近、心変わりしました。

 

早く主担当から外れたい・・・

 

別に7月からの混乱を最小にしたいとか言う社会人としての全うな考えになった訳では無いです。

 

単純に・・・

 

 

仕事のモチベーションが上がらない!

 

 

 

今でも、業務の経験値が上がっていることを日々実感するのですが、もう辞める身となると全くもって無駄な知識にしか感じれないのです。

こんな無駄な事に私の少ない脳みそを使いたくない!そんな風に思ってしまいます。

 

同業他社に転職が決まっている場合だとまた違うのかもしれませんが、私の場合は、この業種に戻ってくるつもりは今はありません。

 

早く主担当から外れて、資料作成、整理という名目でだらだらと仕事しながら、ブログのネタを考えたいんだけどなぁ

 

ただ、自分から言うと「仕事したく無い感」出まくりだし、ちゃんとした資料を作成しなければ、となっちゃうので、「親会社社員」から提案されて・・・仕方なしに作りたくもない資料を作らせれてるって状態が理想です。早く提案してくれないかなー

 

次回予告

退職にまつわる何かありましたら都度、記事を作成していこうと思います。

とりあえず、今予定されている事だと、5月に社員のほとんどが集まる社内イベントがあります。

その際に今までお世話になった元上司や先輩、同僚達に挨拶しまくる予定ですので、その感想が退職日記06となりそうです。

 

それでは!